3月の大船植物園のベストショット

割とたくさんの写真を撮ってきましたが、私が最も気に入ってるのはコチラです。
a0150848_1826037.jpg
熱帯性のスイレン。花びらの色が繊細でステキ。
それに私の大好きなイトトンボがチョコンと止まっていて
これはもう、最強の組み合わせで、思わず見惚れてしまいました。

しかし、熱帯性のスイレンと言うのは本当に種類が多様なのですが
これが揃いも揃って蕾が可愛くないのです。
上野公園のハスみたいな可憐な蕾は一つもない。
しかもビックリしたのは、蕾の多くは水中に潜って成長してるのです。
こんな感じ・・・息はできるんか??と思わず心配してしまいます・・・
a0150848_18324213.jpg
[PR]

by kokuzo89 | 2010-03-28 18:34 | 植物 | Comments(2)

Commented by とみこ at 2010-04-02 17:27 x
写真コンテストに応募したい位のカメラアングル、腕をあげましたね、やはり好きなものに対しては神経が細やかになるようですね、私は人間ウオッチングも好きだからたまには人の多いところの風刺写真も宜しく。
Commented by kokuzo at 2010-04-04 12:46 x
カメラの腕は多分全く上がっていないはず。
でも、手ぶれ率はだんだん下がっていますので
固定力は確実に上がっていると思います。

人(他人)の写真を撮るのはとても難しいのです。
でも、小田原では小さな子供を中心にけっこう撮りましたよ。
では、今度、リクエストにお応えして、人間特集をやりましょう。