須磨離宮公園へ

先週末は実家に戻り、土曜日はボチボチのお天気だったので
とみこさんと二人で須磨離宮公園までお散歩に行って来ました。
お目当てはチューリップだったのですが、あまりパッとしませんでした。
年始の岐阜旅行以来、ルミちゃんを連れて写真をたくさん撮りました。

噴水とチューリップ。
a0150848_20545935.jpg
離宮公園のチューリップは単調なのです。
この写真では全く分らないのですが、赤いチューリップは90%がた盛りを過ぎて
花びらが捲れ上がって、目も当てられないような状態でした。

可愛く咲いているのは黄色いチューリップ。
a0150848_20575529.jpg
左の方に残念な赤チューリップの姿も垣間見えます~

まだ捲れていない赤チューリップを上から撮りました。
a0150848_21131371.jpg
特にコメントはありません。

今回、分かったのは「ルミちゃんは花や虫を撮影するにはイマイチ」という事です。
なにしろ、接写が出来ない。
ペンタ君は1cmの超接写が大得意なので、小さい虫を撮るにはバツグンの働きをしました。
今後はシチュエーションに応じて、2つのカメラを使い分けようと思います。
[PR]

by kokuzo89 | 2012-04-26 21:02 | 植物 | Comments(3)

Commented by とみこ at 2012-04-28 15:56 x
噴水ロードは写真の方が断然綺麗、人影も無くヨーロッパの何処かのお城のお庭の雰囲気、神戸はやはりプチ田舎、またはプチ都会、好きです、この長閑さが。
Commented by ぽむ at 2012-04-28 21:26 x
チューリップは、同時に植えても色ごとに咲く時期がずれるので、ガッカリなんですよね。
童謡のように「あ~か、し~ろ、き~い~ろ~」と咲かない。
白が咲いている時には赤は散ってる・・残念!

素人がホームセンターの球根で植えるからかと思ったら、公園のプロが育てたチューリップも同じということは、そういうもんなのですね。
Commented by kokuzo89 at 2012-04-29 05:43
言われてみると、ホントに人影がないね。
それなりにお客がいたように思ったけど・・・
チューリップのアラも見えないし、写真とは真実を写すってのは
嘘っぱちかも~

ぽむさんへ
お家でチューリップ育ててるの?ステキだね~
兵庫県のフラワーセンターのチューリップは管理がすごくて
ガッカリなチューリップはすぐに引っ込められて
いつも美しいのばかりを、多種多様に見る事ができます。

離宮公園はバラが本業なので、チューリップには
そんなに情熱を注いでない感じでした。