韓国アニメ

先週末に中崎町という所に、韓国のインディーズアニメを見に行って来ました。
会場は雑居ビルというより、アパートみたいな古い3階建ての怪しげな建物。
上映会場は小さいスクリーンに椅子が24席分。その椅子が種類もサイズもてんでバラバラ。
けっこう立派なホームページが立ちあげられてて、上等なチラシも作られてるのに
こんだけしか集客予定がないのか!!とビックリ。

テーマにそって80分程度にまとめられたものが1日あたり3パートありまして
土曜日の最初の回は、なんと観客6人だけ!ヒエ~~~~
第2部は10人に増え、第3部では12人になりました。
24席で足りるんかいな??と思っていたけど、全然足りました。
日曜日は第1部から盛況で24の椅子がほぼ埋まってました。
第2部には、パイプ椅子の補助席まで登場して、30名ほどが観覧。
ちょっと安心しました。

短編アニメは短いモノは1分ほど、長くても15分程度。全部で28編。
カンヌ映画祭に招待されたという長編アニメが1編。
怒涛のようにたくさん見ました。腰が痛くなりました。

映像学科の学生からプロまで、しかし、どれも若い世代の作品で
興味深く見ましたが、全体的に暗いトーンのモノが多くて
韓国社会も人々の心の中に閉塞感が大きくなってるなぁと思った。

社会問題を取り扱ったモノも結構あって、一番印象に残ったのは
脱北者の青年の話でした。明るい話ではもちろんなかったけど
随所に韓国らしいジョークもあって、ほぼ唯一の笑える作品でした。

毎年やってるようなので、来年も忘れてなければ見に行きたいなと思いました。

写真は卓球仲間のKさんの帰省お土産で頂いた海苔です!
a0150848_79960.jpg
Kさんは淡路島のご出身ですが、海苔の製造者みたら徳島の会社だった!
ガビ~~ン!
ともあれ、有難うございました♪
[PR]
Commented by ぽむ at 2013-05-15 09:03 x
中崎町は古い町並みを生かしてアートな人たちが集う街みたいなところですよね。
3,4年前に遊びに行きましたが、昭和レトロな雑貨のお店(ただのガラクタ屋にしか見えない)とか、ハイカラなカフェとかあって、楽しかった覚えがあります。独特ですよね。
Commented by kokuzo89 at 2013-05-16 07:16
ぽむさん、よくご存知で!
中崎町は民家や町工場に紛れて小洒落た店が点在してました。
梅田のすぐ近くで、驚きのレトロ街でした。
by kokuzo89 | 2013-05-14 07:11 | 韓国 | Comments(2)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31