淋しい回遊魚

Winkの往年のヒット曲をモジって。。。。

東京の話です。日曜日、本当はテニスをする予定にしていたのですが大雨。。。
急遽、水族館見物に切り替えて訪問したのが葛西臨海公園。
ウリにしているマグロの大群の水槽で謎の大量死がニュースになっていました。
去年11月にはマグロやカツオなど合わせて150尾以上飼育していたのが次々と死んでゆき
kokuzoが訪れた3月1日にはマグロ2尾だけとなっていました。
a0150848_1636266.jpg
水槽が極めて立派なだけに淋しさは格別ですが
まだ2尾、しかも常に仲良く、くっついて力強く泳いでいたので、悲惨な感じはしませんでした。
加えて、私はマグロがうじゃうじゃの華やかかりし頃の事をしらないので
「贅沢じゃのう」というような気持も若干。
でも、この大量死の原因は未だハッキリ分かっていないようで、調査中とのこと。

これが哺乳類なんかだと、ものすごく可哀想な気がするのだけど
食べ物感が強い、高級魚なだけに、「死んだマグロは職員とペンギンで美味しく頂きました♪」
なんて事になってるのかな?とか呑気なモンです。

東京の日曜日の水族館はやはり人出が物凄くて、あまりジックリ見る事が出来ず
写真も殆ど撮れませんでした。
イルカやアシカのショーみたいな派手なのはありませんが
割と盛りだくさんで、立派な水族館でした。
やっぱり、水族館は平日じゃないとダメやな、と改めて実感。

雨が降ってなかったら、独りでも多分乗っただろう観覧車。
何度か京葉線を利用する度に見ていたので、勝手に親近感。
神戸や横浜の観覧車のようなキラキラ感が皆無の質実剛健なタイプ。
a0150848_17403731.jpg
というのはkokuzoの思い違いでした。
お昼間にしか見た事が無かったので、電飾が無いものだと思っていましたが
ネットの画像検索で調べてみると、お花模様の素敵な電飾がありました。
[PR]
by kokuzo89 | 2015-03-21 16:47 | 動物 | Comments(0)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31