幸先の良いスタート

グラチャンバレーが開幕しました。
日本女子の初戦は韓国戦でした。
昨夜、ライブで見れるけど見ずに録画しておきました。
すると、今朝のニュースで日本が勝利したことを知ってしまった。
やっぱりライブで見ておくべきだった。。。
今後は可能な限り、ライブで見ようと思った次第。

ニュースではもちろん、試合のごく一部分しか映さないので
録画を後ほど、じっくり見ようと思ってますが
大変に印象的だったのは、中田監督。
試合後に選手たちとハイタッチをする場面での表情が怖すぎる。
とても勝った試合とは思えない。
「格下の韓国に勝ったくらいで浮かれるんじゃないぞ」という事なのか
「勝つには勝ったが内容に満足できない」という事なのか
ただ、どういう心情かはともかく、不気味なのは顔が怒っている訳ではなく
究極の無表情というか魂が抜けてるような目の焦点が合ってないような・・
満面の笑みで手放しで讃えるという態度ではなくても
一応は勝ったのだから「よく頑張ったぞ」的な顔を見せても良さそうなもんだが。

ともあれ、初戦白星スタートというのはめでたい事であり
ストレート勝ちだったので、体力消耗も控えめだっただろうし
今日のロシア戦も頑張って勝てると良いですね。
調べてみると、出場国では韓国以外は全部格上のようです。
ただ、リオ五輪後にメンバーを大幅に入れ替えたチームが多いので
現在の実力は未知数でしょうね。
ちなみに男子は全てのチームが格上となります。

頑張ってもらいたいと思います。

[PR]

by kokuzo89 | 2017-09-06 05:45 | 徒然 | Comments(2)

Commented by とみこ at 2017-09-06 20:33 x
多分、初監督の重荷で緊張して顔が引きつっているのだと理解してます。
Commented by kokuzo89 at 2017-09-07 04:22
昨夜は卓球の練習があって、またライブで見れなかったけど
ロシア戦は負けてしまったね。