なかなからしくならない

台風が直撃するらしく、朝から窓を開けて空の様子を伺ってます。
テレビの速報欄では割と早いうちから兵庫や大阪で大雨洪水の注意報と
暴風の警報が出ていて、暴風雨を今か今かと待っておりましたが
午前中は別に風が強いでもなく、太陽まで顔を出してきたりして
むしろ、ちょっと良いお天気とも言える。

13時を過ぎた頃から、ようやく少しずつ風が強くなってきました。
せっかく家に籠っているのだから盛大に雨風が荒れ狂って欲しいけど
天気予報を見てると、今後も豊中あたりは全然大したことなさそうです。
こんなことなら、アルゴの湯にでも行っとけばよかった。

今日はグラチャンバレーの最終日。男子のブラジル戦です。
日本はこれまで全敗。ブラジルは現段階で1位です。勝てる見込みは激薄。
大会が始まる前、中垣内監督は「全部勝つつもりでやる」と言ってました。
8月のアジア選手権で優勝したとはいえ、グラチャンは参加チームが全て格上。
まぁ無謀な発言ではありますが、気合を持って臨むのは悪いことではありません。

Wエースの一角だった石川選手は膝の故障で3戦目から試合には出ていない。
大会中に流れているシックスパッドのCMで「筋肉鍛えて膝への負担が軽くなる」と
石川選手が語っておりましたが、よりによって膝の故障とは・・・・
「シックスパッド、効果ないじゃん」という逆宣伝になるのでは???

もう一人、エースとされている柳田選手はイケメンともてはやされているが
汗をかくと前髪がペッタンコになって、数年後にはキャプテンの深津選手みたくなるのでは?
と私は少し危惧しています。彼は25歳。東京五輪まで実力と毛髪がもてばいいですね。

なんて意地の悪いことばかり書いてますが、男子は全試合をほぼライブで見てます。
日本の両エースは悪くないけど、背が小さすぎるし、線が細すぎる。
石川選手はいい所を見る前に引っ込んでしまったけど
最初の2試合では、かなり徹底的にサーブで狙われていて可哀想でした。
柳田選手は非常に頑張っている。豪快なジャンプサーブは綺麗に拾われることが多いけど
ほとんどミスもせず、迫力もあって頼もしい。そしてレシーブも相当上手でした。
前衛でレフトからオーソドックスなスパイクを打つと、ブロックされることが多く
やはり、背の低さが致命的に見えるけど、バックアタックの成功率はなかなか良いのでは?

出来田、山内、大竹の各選手もコンスタントに良いとは言えないけれど
波に乗ると、なかなか良い仕事をしてましたね。
日替わりで誰かが活躍する、みたいな感じで、誰か一人に頼るチームじゃないのが
好ましいと思いました。
リベロについてはあまり目立ちませんが、参加国の中でも一番良いみたい。

全般的に最初のセットは取れたり競ったりするけど、後半になる程
簡単に負けてしまう感がありました。
特に昨日のイラン戦の最後のセットはヒドかったなぁ・・・
やることが単調なのか、集中力が続かないのか
今日はブラジル相手に最後に一花咲かせて貰いたいと思います。
女子もブラジルには勝ったしね。

さて、14時過ぎましたが、依然、台風らしくなりません。
じらすねぇ〜〜

[PR]

by kokuzo89 | 2017-09-17 14:09 | 徒然 | Comments(2)

Commented by とみこ at 2017-09-18 20:23 x
日曜日の午後9時過ぎからやっと台風(といっても風は無し、大雨)らしくなりましたが、風が無いので迫力は有りませんでしたね。家庭菜園の人達が大喜び、恵みの雨でした!今朝は晴れ渡り日差しがきつかった、パパ吉はシルバー杯のゴルフでしたが、珍しく100越え、身体がふわふわとして力が入らなかったと嘆いていました。二人で敬老のディナー平壌へ行きテッチャン2人前、冷麺の小を二つ頼んでささやかなお祝いをしました。女子会は如何でしたか?
Commented by kokuzo89 at 2017-09-19 20:40
9時過ぎ、寝てました・・・残念。
女子会の話またします。