初耳の注意報

世の中に知らない事は山ほどありますが
先日、テレビニュースで聞いて「そんなんあるん?」と思ったことがあって
それは「カメムシ注意報」というもの。
鹿児島県でミドリのカメムシが大量発生していて大変な事になってるらしい。

そういえば、箕面市の私の会社の敷地にも、毎日、相当な数のカメムシが出現し
「なんか、今年はやけにカメムシが多いなぁ」と思ってた矢先。

私は小さくて四角い茶色のカメムシが本当に苦手で
アレの出す臭いは「耐えられへん臭いベスト3」に入ります。
その姿が目に入ると軽くパニックになる程にダメなのですが
今回、大量発生しているのはミドリのカメムシなので
私個人的には特に困ってはいません。

テレビで映された鹿児島県内の画像を見てビックリ。
びっしりカメムシで埋め尽くされたガソリンスタンドの写真
恐ろしい。
箕面のカメムシなんて、鹿児島に比べたら全然かわいいものだ。

それにしても「注意報」まで出す必要あるんかな?と思ったら
なんと農作物を食い荒らすのだそうです。
そりゃ、彼らとて生きていくためには何か食べないといけないし
あれだけの量がいたら、いくら小さい虫とはいえ
相当な害があるんだろうなぁと思いました。

今日は箕面で団体戦があります。
涼しく運動するのに良い季節になりました。
頑張るぞ〜〜

[PR]

by kokuzo89 | 2017-10-01 05:20 | 徒然 | Comments(2)

Commented by とみこ at 2017-10-02 17:54 x
カメムシは形も臭いも嫌い、まして、大量発生なんて耳にするだけでも臭いが漂いそう、バッタの大量発生とか昆虫の世界は何年かに一度はそんな状況になるのでしょうか?お金、お菓子、パン以外は寄り集まってる写真はノーサンキュウ。田舎で山の近くの割にはカメムシに遭遇しなくて幸せです。箕面に勝った気分!
Commented by kokuzo89 at 2017-10-03 06:03
満天の星とか一面のチューリップ畑とか
ぎゅうぎゅうの桜の花とか寄り集まってても美しいよね。
でも生き物はなんであれツライかな。
カメムシの背中の模様が人の顔みたいな面白いのもあるよ。