顔は語る

このところ毎日ニュースで見る顔はお隣さんの子供を
殺し、自分もその数日前に娘を失ったという母親。
報道者に食って掛かるシーンや近所の人の証言など見ると
ふてぶてしいなぁ、と思うし
彼女自身もう30歳を超えているのに、風貌は昔のヤンキーみたいで
「いかにも」という感じがする。
顔を見て人を評論すると、父親に怒られるんだけど
「生き様って顔に表れることが往々にしてあるもんだ」
と、これは疑いようのない事実だと思うし
ニュースで事件にまつわる人々の顔を見てて
あまりにもイメージとピッタリだと「やっぱり・・」と
可笑しく、感心したりもする。
まぁ、マスメディアによって故意に作り上げられる
イメージというのもあって、まんまと乗せられている
という側面もあるかもしれないけど・・・
[PR]
Commented by とみこ at 2006-06-09 19:20 x
どうしたらああいう人が形成されるのだろう、豪憲君の親は生きながら死ぬより苦しい日々を本当の死まで過ごさなければならない、辛い事件ですね、少しでも人の痛みを感じる心さえ持っていれば防げる事件が多すぎる、お互いに当事者にならない人生を送りたい。
Commented by ぽむ at 2006-06-10 00:35 x
ほんと、生き様って年を重ねるごとに顔にでますよね。
私の父はよく、○○党の政治家がアップでテレビに映るたびに
「○○党のヤツらは悪人の顔してる。」と言っておりまして、
聞いていた私はノーコメントながらも「ほんまや・・」と
心の中で感心していたものでした。
kokuzoさんのお父さんと大違いですね。
Commented by kokuzo at 2006-06-10 09:57 x
ちょっと古い話ですがヒューザーの社長がテレビで
「この顔が悪いことするような顔に見えますか?」と絶叫してたのが
思い出されます。そうそうお目にかかれないほどの悪人顔なのに
本人には自覚がないのでしょうか?
主観と客観のズレって、特に主観で自己美化してしまう場合は
本当にみっともない!と思うのは私が関西人だからかもしれませんが
なるべく客観的に自分を把握しておきたいと思います。
by kokuzo89 | 2006-06-09 07:42 | 徒然 | Comments(3)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30