ホテルのルー

これまで何度かイギリスのルー(トイレ)の話を書きましたが
オオトリは宿泊ホテルのルーです。
日本のビジネスホテルで見かけるようなフツーの白いユニットバスです。
こういうのって万国共通のスタイルかな?こっちが本場だけどね・・・

hotelbath.JPG少し違うと思ったのはバスタブのサイズ。
日本のより随分長かったです。
大柄な西洋人の体形に合わせたのでしょう。
私は日本から入浴剤を持ち込みまして
一日歩き回った疲れを癒しました。
なかなか優雅な気分を味わえましたよ。
シャワー口の面積が広くって
お湯がジャバーっと豪快に出ました。

そしてルーですが。もちろん、ロンドン滞在中に最も頻繁に
毎日お世話になりました。
イギリスの流水レバーはどこも同じタイプで写真にも見えている
銀色のレバーを下に押すのだけれども、どうやらこれには
ちょっとしたコツがいるようなのです。
貯水槽に水がたっぷり溜まっているような場合にも
レバーの押し方が拙いと水がちゃんと流れてくれないのです。
これをマスターしたと思ったのは、もう帰国する頃だったので
あちこちで何度か「水が出ない!!」と焦ったものです。
日本ではトイレで水が流れてこないような経験はまずないので
やっぱりジャパニーズテクノロジーは偉大だなぁって思いました。
日本の都会では(田舎の方はどうだか知らない)最近はトイレから離れると
勝手に水が流れるシステムを導入している所も多くなりました。
イギリスではそういうのは、私は見ませんでした。

F8CF.gif 過去のルーの話題はこちら F8CF.gif
     ↓↓↓
第1弾:http://blogs.dion.ne.jp/kokuzo/archives/4635036.html
第2弾:http://blogs.dion.ne.jp/kokuzo/archives/4678628.html
第3弾:http://blogs.dion.ne.jp/kokuzo/archives/4717237.html
[PR]
by kokuzo89 | 2006-12-23 11:16 | 英国 | Comments(0)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31