私を苦しめたモノたちが去る7月

今年の7月は私にとっての疫病神が立て続けに消えていく月でした。
フツーに生きていると、そんなに腹立たしいことは起きないんだけど
30代以降の私の人生において、特筆すべき超不愉快な事件の
主人公となった2人がいなくなった。

まず1件目。ご存知の方も多いと思いますが・・・
私が大阪から横浜に転勤することになった原因を作った元凶。
その姿を見るだけで吐き気を催し、食欲が失せる程、嫌悪している天敵。
私の視界から完全に消え失せる事を常々祈願していたモノ。
それが突然に会社を辞めることになったらしい。

さて次は、私が今のマンションの2階に住んでいた頃
半年間に渡り、快眠を妨害され、5階に引っ越す原因を作った元凶。
夜通し騒音を出し続け、抗議したところ、まるでヤクザみたいな
対応をしてきた1階のダーツバーが店を閉めたのだ。

dartsby.JPG5階に引っ越してからは
騒音に悩まされることはなくなったけど
ダーツバーが目に入るたびに
イヤーな気分がして、常日頃
潰れたらいいのにと思っていたのが
突然に店を閉め、1階は空っぽに。

本当に、同じタイミングで消えたのでビックリ。
私にとっては喜ばしいことには違いありません。
どちらの件についても、苦しめられたのは過去のことで
今現在はこれといった害は無いのですが
目に入るだけで不愉快な気持ちが蘇って来るから
消えてくれるに越したことは無いのです。
[PR]
by kokuzo89 | 2007-07-29 17:42 | 徒然 | Comments(0)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31