ツクシがウジャウジャ


tsukushigun.jpg我が家から歩いて15分程度の所に
ツクシが群生する土手を発見!
すごい感動的な場面です。
私はなんでこんなにもツクシが好きなのか?
とにかく、ソソルのです。
これだけワンサカなツクシを見るのは
多分、生まれて初めてのことです。
幸せな発見でした。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-03-29 21:26 | 植物 | Comments(5)

Commented by ぱがみ at 2008-03-30 21:12 x
私もつくし異常に好き。
これまた遺伝子か!!
Commented by カオル at 2008-03-30 23:31 x
ワタシもっ!!!ツクシやゼンマイが大好きっ!!!”好き”が高じてPCのメイルの最後に書き込んでいる自分のメイルアドレスも春はツクシをかたどったものを横に付けています。
Commented by kokuzo at 2008-03-31 22:18 x
がみちゃんへ
全く呆れるほどに強力なDNAだね。

カオルサンへ
ゼンマイは食べるのは好きですが
ビジュアルに関してはさほど関心はないです。
何といってもツクシ!お花はチューリップ!
Commented by とみこ at 2008-04-09 08:13 x
凄く時機を逸したコメントだから気が付いてくれるかな?
DNAというより子供時代の刷り込みが同じという気がします。
環境も時代も今と比べ物にならないほど自然体で土筆を取って来たり
柿を取って来たり夕方暗くなるまで遊びまわる事ができた平和な時代
何故こんなに変わってしまったのだろう?
花はチューリップが可愛い、そしてやはり桜がときめく、観ているだけでどちらも無条件に幸せになれる。土筆は素朴でノスタルジーを感じさせる!
Commented by kokuzo at 2008-04-09 20:10 x
人間性や能力や好みを決めるのは遺伝か環境というのは
どっちだけとは言えない要素ですね。
そういえば、今年のツツジはいかがでしょう?