オリジナルキー

カラオケはちみさんと行った。
というか、ちみさん以外の人とカラオケに行くことがない。
私がカラオケで歌を歌うとストレスがたまるタイプだとすると
彼女は確実にカラオケでストレスが発散できるタイプだろう。

私は女の歌を歌う時は必ずキーを2個か3個下げる。
それでも、サビでだんだん音が高くなってくると
喉がギュウギュウと苦しくなってくるのだけども
ちみさんは女のどんな歌でもオリジナルキーで歌える。
しかも音が外れたりひっくり返ったりしない。

もう一つ、驚くべきことに、ちみさんのレパートリーは
15年前くらいからほぼ、変わりがない。
日本での流行歌にサッパリ疎い私としては有り難い。
とはいえ、今回、新たに加わったのが1曲ありました。
英語の歌でテレビのコマーシャルでよく耳にするヤツでした。

歌唱力と共にちみさんのスゴイなぁと思う所は空間認知能力です。
どちらかというと方向音痴気味な私は過去、何度かビックリさせられることがあった。
特に強烈に覚えているのは、韓国で一緒タクシーに乗った時。
留学当時の下宿先から空港に向かう際、運転手のオッチャンが
私たちのお喋りから日本人(ま、正確には日本人ではないが・・)であることを知り、
運賃を引き上げる為に遠回りをしようとしたらしい。

私はタクシーに乗って、自分が今、どこにいて
どっちに行けば空港になるのか、さっぱりチンプンカンプンだけど
ちみさんは即座に運転手のオッチャンに抗議をしたのです。
「ここの道をそっちに曲がるのはおかしい!」みたいに。

もう一つ、ビックリしたのは、飛行機の事。
関空から金浦空港に向かう際、飛行機が上空からだんだん下りる時に
ソウル大学がどこにあるか、ちみさんは分かっているというのです。
それどころか、どっち側の席に座れば見えるということまで
ちゃんと把握しているのです。アンビリーバブルや。

その後、私はその通りの席に座って、窓の外を凝視してみたものの
ついぞソウル大学を発見することはありませんでした。

今回も待ち合わせ駅まで車で迎えに来てくれたのですが
電話で「改札出たら右に行って、すぐに左の方に曲がって階段は使わずに道路に出ろ」と
指令を出してくれたのですが、これがまぁ的確でビックリ。

これ自体は、おそらくそんなにスゴイことではないのかもしれないけど
例えば私が、鶴見や高速長田の駅付近で待ち合わせをする際に
電話で誰かに特定の場所を指示する必要が出たら、絶対テンパる自信がある。

何の話や・・?
[PR]
Commented by ちみ at 2008-08-30 10:36 x
ほんまに「何の話や」?^^

韓国に限らず、どこでも怒る(というかキレる)ので、韓国でのタクシー云々話は全く思い出せんわ。
そんなことあったっけ?

でも素晴らしい日本語を駆使する頭の良いあなたが、数字に弱いのは私にはアンビリーバブルです。
Commented by kokuzo at 2008-08-31 20:53 x
韓国ではよく怒ってたよね。
そのエネルギッシュさに時々ビックリさせられました。

数字は・・ハクション大魔王バリに泣けてきます。
韓国に生まれてたら絶対高卒止まりだ・・・
by kokuzo89 | 2008-08-29 05:29 | 交遊 | Comments(2)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31