この冬のヒヤシンス

サカタのタネでヒヤシンスの球根を買ってきました。

hiyakyupa.jpg去年と同様、高いのと安いのを
それぞれ1つずつ買いました。
高い方は写真付きでピンク色です。
安い方は赤色の花が咲くもの。
ドーベルマンサーカスの余韻かな?
10月半ばから水栽培をスタートします。
ちゃんと名前を付けようと思います。

個人的な好みの問題で・・・
ヒヤシンスの水栽培で最も感動的なのは蕾が出来る時ですが
根っこがニョキニョキ生え揃う様はその次にワクワクします。
ポッテリした葉っぱの質感も大好きです。
特にまだ閉じた状態の時はたまりません。

肝心の花には正直さほど興味が無いのです・・・
しかし、私が「結果より過程を重んじる」タイプというわけではありません。

花に興味がないとはいえ、見事立派な花を咲かすまで
無事に育ってくれれば良いなぁ。とは、まだ水にも付けてないのに
気の早いこと・・・
[PR]

by kokuzo89 | 2008-10-07 08:22 | 植物 | Comments(0)