大黒海釣り公園ブラボー

海釣り公園に行ってきました。あぁ、鶴見に4年半も住んでいながら
今まで一度も訪れなかったなんて不覚の至りだわ。

daikok1.JPG有料のエリアと無料のエリアがありまして
この辺の「立入禁止」エリアは
もちろん無料のエリアであります
看板は数10メートルおきに設置されてますが
みんなガン無視で進入
取り締まるような人もいなかったし・・

daikok2.JPG私も柵を越えてテトラポットへ
海を見るなら砂浜だと思ってたけど
今日、撤回します。テトラポットに限る。
砂粒は付かんし釣り人たちは無口で・・
13時半から17時半まで4時間、
音楽を聴きながら、ボンヤリしました。

daikok3.JPGヤンキー系の真面目な釣り人
ずっとウンコ座りのまま釣り糸を垂れる
釣りというのは一種の苦行であると
私にはとても出来ないと思いました。
髪型も相まって修行僧のように見える。
しかし釣果は芳しくなかったようです。

daikok4.JPG最も印象的なファッションの釣り人
頭にミニサイズの雨傘を括り付けて・・
今日のように日差しの強い日には
日傘にもなりますね。ハンズフリーで便利。
どこで買ったのかしら?それとも自作かな?
バックの京浜工業地帯がまた良い

daikok5.JPGステキなポーズで釣りを楽しむ若者。
彼はでもかなり本格派の真剣な釣り人でした。
日が暮れて寒くなっても半袖で頑張ってました
後で、私も真似してテトラポットに
うつ伏せに寝そべってみましたが
めっちゃめちゃ心地よかったです。

daikok6.JPG大黒海釣り公園での夕日です。
今日はCrying Nutやドーベルマンではなく
学生時代によく聞いた古い歌を聴きました。
感傷的な気分に浸るのが海の醍醐味です。
夕暮れになると魚がたくさん跳ねました。
小魚の魚群もそこここに発生して感激!

daikok7.JPG17時すぎると、すっかり暗くなります。
冷たい海風がビュンビュン吹き始めるのです
ビックリしたのは暗くなるとテトラポットに
大きなフナムシが大集合するのです
私はアレが昔から大々嫌いで、即退散
しかし、昼間はどこに隠れてたんだか・・?

大黒海釣り公園、本当に気に入ってしまった。
これから、ちょくちょく遊びに行くとしよう。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-10-13 21:05 | 出掛 | Comments(0)