変な植物

デジカメで散歩がてら写真を撮るようになって、もう長いので
鶴見川沿いやら三ッ池公園では、たいていのソソる植物は
すでに撮影済みという場合が多い。別に同じネタでも構わないのだけど
何となく「あ、コレは前に撮ったなぁ」と思うと避けてしまう事もある。

そんな中、絶対、これまでに撮ってないと思える変な植物2種。

まずは、プヨプヨぽってりのブツブツ群な植物
butsub412.jpg

肉厚葉の植物って
独特の迫力があるって
常々思います。

ちなみに
コレは民家にて
植木鉢に植えられてました





butsuze12.jpg

全体像はこんな感じ

炒めて食ったら旨い!とか
煎じたら薬になる!とか
そういった方面の
メリットあるのでしょうか?
観葉植物として愛でるには
ちょっと気持ち悪い・・・





続きまして

赤い葉っぱの赤ちゃんです
takatsu12.jpg
うぶ毛が生えてるし
妙な光沢があるし
可愛らしくはないです

この感じ・・
昔、がみちゃんが
ハマってた(?)
鷹の爪(の手)みたい
って私は思うねんけど
どうやろ?
[PR]

by kokuzo89 | 2009-04-12 17:28 | 植物 | Comments(0)