満開の頃

数日前に、ヒヤシンスのダイちゃんは満開を迎えました。左は2月3日、右は2月5日撮影。
a0150848_19212363.jpga0150848_19214118.jpg
蕾の時代は日々、私を悶絶させていたダイちゃんですが
満開時においても、ギュウギュウ感に乏しく、物足りない感じ。
明日にはギュウギュウになるか?明日にはギュウギュウになるか?と
楽しみに毎日観察していましたが、結局、ならずじまい。

ま、安い球根だから仕方がないか・・・ でも、ヒヤシンスらしい香りは漂わせてます。

それにしても、橙色の花が咲くと書いておきながら、この花の色は
去年育てたミョウガと瓜二つではないか!!!!
お花は色が命なのに、正直、毎年毎年、お門違いの色の花が咲きます。

赤と謳っていたものは、きつい赤紫。
黄色と謳っていたものは、限りなく白に近いクリーム色。

私の育て方が拙くて、おかしな発色になったのか???
どうなのよ?サカタのタネ!!!?
[PR]

by kokuzo89 | 2010-02-09 19:34 | 植物 | Comments(0)