2017年 04月 24日 ( 3 )

そして結局生き物

服部緑地でいろんな花や葉っぱを撮影したけれど
動物を撮るのが結局は一番楽しいのです。
アゲハチョウや野鳥などは動きが早くて、いつも通りの断念。

クリクリおメメがラブリーなカナヘビちゃん。
逃げられると思って最初は遠くからズームをして撮影していたのですが
ビクともしないので段々と近づいて最終的にはほぼ接写で撮りました。
人間には心地よい気温でしたが爬虫類には寒かったのかも。
a0150848_19503362.jpg




















蜜を求め花から花へと巡り飛ぶミツバチさん。いつ見ても絵になる。
a0150848_19504644.jpg




















池にて今回唯一の哺乳類、ヌートリア発見。
公園内の池の柵の至る所に「ヌートリアを池に放さないで下さい」の張り紙ありました。
外来生物で生態系に悪い影響があるらしいとのことだけど
ヌートリアを見た人々はみんなテンションが上がりまくってました。
a0150848_19514496.jpg




















やはり池にて、ゴミが溜まる端っこの方でビクとも動かない鯉。
サイズ感、伝わらないと思いますが、めちゃくちゃデカかったです。主。
a0150848_19511656.jpg




















池シリーズの最後はカイツブリちゃん。小柄で黒くて可愛い水鳥です。
素潜りの名人で、一度潜ると、次出て来るときは相当意外な場所に浮いて来ます。
a0150848_19512725.jpg




















身体中に黄色い花粉をたっぷり付けたハナムグリ。受粉に大貢献中!
a0150848_19505784.jpg




















最後は葉っぱの奥で仁王立ちしてこっちを凝視する黒い虫。逃げる気皆無、あっぱれ!
a0150848_19510678.jpg




















いや〜、動物園や水族館で生き物を撮るのも楽しいけど
やっぱり虫は良いわ〜

[PR]

by kokuzo89 | 2017-04-24 20:27 | 動物 | Comments(0)

服部緑地の植物園にて

210円で入れる植物園で撮影しまくりました。
好きな感じの子たちを激写!!
ピンクのぷっくりちゃん達、素敵な質感!
a0150848_19214572.jpg




















黄色のクルクルちゃん。
a0150848_19213680.jpg




















手触りグッドな厚みのある素敵な黄緑色の葉っぱと蕾ちゃん。
a0150848_19225852.jpg




















パチパチ花火っぽいお花。
a0150848_19215732.jpg




















チューリップフェチの私は今回もチューリップをいっぱい撮ったのですが
ワンパターンなので掲載は1枚だけ。この色のが好き。
a0150848_19224959.jpg




















私の好きな雫型、紫色の葱坊主の赤ちゃん(かな?)
a0150848_19222568.jpg




















以下は好きな感じではありませんが・・・

これはアーモンドの花。根元のがアーモンドになると思われます。
上のは実が育つ前の初々しい花のはずですが、フレッシュ感は皆無・・・
どの花もグシャッとシワガレ感が強く、まるで美しくない。
美味しいモノに美しさまで求めてはいけないという事。
a0150848_19221627.jpg




















こちらは、まるで蜘蛛の巣に包まれたような不思議な蕾。
a0150848_19292537.jpg


























上の方に見えるボヤけた白いのが開花した姿です。
マーガレット系のこれといった特徴のないお花ですが、蕾はどれもモジャモジャ。

季節も良く、お花がたくさん見られました。
今度はハスの季節に訪問したいと思いました。

[PR]

by kokuzo89 | 2017-04-24 19:43 | 植物 | Comments(0)

久々にカメラとお出掛け

大阪に越して来てからというもの、本当に撮影のお出掛けをしなくなった。
卓球のない休みの日は、朝から晩までスーパー銭湯に入り浸ってとろけまくる
というのが、すっかり定番になっている。
もちろん、それはそれで全然構わない。本当に幸せな1日の過ごし方なのだ。

とはいえ、今の季節、新緑はまばゆく、暑くも寒くもない。
そしてこの土日はお天気も晴れ渡り、さすがの私もスーパー銭湯に籠るのは
ちょっと勿体無いなと思い、遂にお出掛けを決意した次第です。

で、超近場の服部緑地を目的地に定め、歩いても行ける距離ではあるけど
カメラを連れてモルフェ号で出かけ、たくさん写真を撮りました。
最近すごく気に入ってるのは木を下から見上げる事。青空の背景ブラボ〜
a0150848_18280203.jpg




















植物園に続く小道はビシバシのマイナスイオン感!!!
小鳥がさえずり、チョウチョが飛び交い、全身で平和を感じている。
世の中の物騒な事柄から、この場所は完全に隔離されてるような・・・
a0150848_18252800.jpg






















園内の花壇には赤白黄色のチューリップが綺麗に咲いていました。
チューリップのパンチ力は大したもので、私は常にノックアウトされ
ついつい何枚も写真を撮ってしまいます。いくら見ても飽きない可愛さ。
a0150848_18281423.jpg




















子供の楽園という遊具エリアでは、大阪らしいタコの滑り台がありましたが
老朽化のため近々撤去するとのことで、立ち入り禁止になっていました。
右には子ダコちゃんがいて女の子たちがたむろってました。
写真ではあまり分からないけど、タコの口から出ている滑り台は
急勾配さがハンパなく、ほぼ直角ちゃうんか?というほどの険しさ。
a0150848_18282527.jpg




















お昼ご飯は園内にあるお食事処で頂きました。
外観は掘っ建て小屋のようで、営業してるんかな?と思うような佇まい(写真なし)。
でも、ちゃんと営業してました。各種うどんや丼、カレーなどの軽食と喫茶と
メニューは結構充実しています。
店内は昭和のまま時が止まったようなアイテムの数々と空気感。
後期高齢者と思しきおば様が一人で切り盛りされてました。
kokuzoが小学生の頃にお世話になったような駄菓子が多数、置いてあり
ついつい購入してしまいました。お菓子4つで200円也。
a0150848_18283638.jpg




















そして、腹ペコの私はカレーライスを注文しました。
すぐに出てくるだろうと思ったのに、なかなか出来上がって来ない。
おば様はスローモーションのように動き、色々と丁寧に作ってくれてるみたい。
相当待って出て来たカレーを見て、そのボリュームにビックリ!!!
おば様「ちょっと多すぎたかな?」と仰る。間違いなく多すぎだったけど
何しろ、腹ペコだったので平らげる自信を表明しました。
一口頂く。これがメチャ美味しいのです。ご飯もカレーも熱々で
しっかり煮込まれたコクのある良いお味。一緒に出て来たお水はキンッと冷えてる。

いやぁ、やられました。こういう施設に付随したお食事処は大抵
インスタントっぽい料理を出して来るものなのだけど、本格的!
8割がた食べ終わった頃に、近所の常連らしいお婆ちゃんが一人で来て
きつねうどんを注文しました。
「あんた、ここのうどんは美味しいで」と教えてくれました。
カレーがこんだけ美味しいのだから、うどんも美味しいに違いない
何しろ出汁のたまらん香りがプンプンしているのです。

絶対また行く、と思いました。

[PR]

by kokuzo89 | 2017-04-24 19:01 | 出掛 | Comments(5)