カテゴリ:風呂( 40 )

おふろの国でシウマイゲット!

今日は海に行かずにおふろの国に行きました。
5000円のプリペイドカードを買ったらスピードクジがひける
キャンペーンをやっていたので、カードを買いました。
そしてくじを引いた結果、見事「崎陽軒のシウマイ」が当りました。
ラッキー!
[PR]

by kokuzo89 | 2007-08-12 20:04 | 風呂 | Comments(2)

万葉倶楽部ほぼ貸切状態

万葉倶楽部に行ってきました。
2年前、みなとみらいに出来た高級なお風呂屋さんです。
なんでも、毎日タンクローリーで「熱海温泉」と「湯河原温泉」から
源泉水を運んできて湯船に豪快に注いでいるらしく、入館料は2,720円!
それが、朝の6時以降に入店すると1,600円で利用できる割引があるのです。
8時にはお風呂から出なければならないのですが、お試しには十分。

・・・ということで、6時までに万葉倶楽部に歩いて到着するために
朝は3時半、まだ真っ暗なうちに起床し、3時45分に家を出ました。
暑くなくて歩くには快適でした。で、狙い通り6時少し前に到着。

お客は本当に少なかったです。客より従業員の方が確実に多かった。
どの浴槽に入っても独占状態!なんて贅沢なんでしょう!!!
2時間しかないので、サウナはどんなものかチェックするにとどめ
せっせと温泉を堪能しました。
みなとみらいの絶景ポイントに位置し、夜景の見える時間帯だと
さぞかしキレイだろうと思いました。朝だって眺めはステキでした。

高価なだけあって、タオルは大きいの小さいの使いたい放題で
置いてあるのもリンスインシャンプーなどではなく分離型だし
ボディーシャンプーのほかにメーク落とし洗顔料にゴシゴシタオルまで完備!!
こりゃ完全に手ぶらでお越しになってもノープロブレムです。
横浜駅への送迎バスもあるし、ホットコーヒー無料サービスもありました。

温泉質の良さについては、あまりよく分からないし、ましてや
「熱海」と「湯河原」の違いなど、さっぱり分からないけど気持ちよかった。
特に37,8度に設定された浴槽がそれぞれあって、至福の時間でありました。
ちゃんと寝転べるスペースがあるのもグー!

正規料金を払って一日中あそこで過ごすのも悪くないと思います。
もしくは、12月の最も陽が短い頃に行けば、朝の6時でも
夜景が楽しめるなぁ、などとケチな考えを起こしてみたり。
[PR]

by kokuzo89 | 2007-07-25 18:51 | 風呂 | Comments(0)

おふろの王様

港南台のスーパー銭湯「おふろの王様」に行ってきました。
もしかしたら、マイベスト銭湯かもしれない。
大抵、どこの銭湯も「惜しいなぁ」と思う点があるのだけど
「おふろの王様」は非の打ち所がないかも・・・

ドライサウナは適度な温度でテレビがついてるし
アロマ蒸し風呂も心地よく、水風呂はきれいで冷たい。
大好きな「不感温度風呂」や「寝ころび風呂」があり
冷水機からは素晴しく冷たい水が出てくる。
時計があちこちについてて、どこにいても時間が分かる。
しかも、土日祝の料金が650円。施設を思えば安いもんです。
強いて、難を付けるなら「天然温泉でない」点かな?
ま、私にとっては、それはさほど重要なことではありません。

港南台駅前の高島屋の中にはビゴの店という芦屋発祥のパン屋があって
今日は、買わずに見るだけ見たのだけど
多種多様な美味しそうなパンが「これでもか!!」というほど
陳列されていて、ダイエットが終わったら絶対訪れて
あれもこれも食べたい!!!!と思ったので
港南台とおふろの王様のリピーターになると思います。
[PR]

by kokuzo89 | 2007-04-28 23:32 | 風呂 | Comments(0)

すすき野 湯けむりの里

あざみ野駅から歩いて行けるスーパー銭湯です。
3時間以上歩いて、ヘトヘトになった体で倒れ込むようにご入店!
ネットでお風呂の情報はある程度、事前に把握していましたが
やっぱりホントの所は行ってみないと分からない。

スーパー銭湯は何箇所か行ってみたけれど、どこも長所短所がある。

ここのお風呂はバランスが取れた平均点の高い銭湯です。
入場料は休日で650円(会員価格)と安め。天然温泉ではありません。

室内風呂も露天風呂も種類が多く充実している。
残念なのは、露天風呂に行くのに階段を上って行かないといけないこと。
この階段が少々滑り易くて危なっかしいし面倒くさい。
もう一つは飲み水がぬるいこと。
それを除けば、文句はありません。
中でも、非常に素晴しく気に入ったのは露天風呂の横にある
畳の休憩スペース!!!こういうのって、ありそでなかったのよね。
お風呂で温まった身体を横たえるとひんやりとして空が見えて
「こんなに気持ちが良くっていいのかしら?」と思っちゃうほど。

何だかんだで19時過ぎまで(6時間ほども)居座ってしまった。
でも、もっともっと居たかったな。名残惜しい気持ちで銭湯を後にした。
無料の送迎バスであざみ野駅まで連れて行ってもらった。
至れり尽くせり!ブラボー!!

なんと、3月は銭湯内のお食事処でバイキングもやってて
50種類以上の料理を1200円で食べ放題だって・・・・
あー、ダイエットじゃなかったら迷わずトライなのに。

ともかく、大満足でありました。
100円払って会員になったので、ゼッタイにまた来ます。
青葉区は、これからも訪れたいパン屋がたくさんあるので
ここの銭湯に来る機会もいっぱいあるんです!
[PR]

by kokuzo89 | 2007-03-21 22:52 | 風呂 | Comments(2)

感動の大涌谷

箱根旅行のこと全然書いてないまま1週間が過ぎようとしています。
既にもう遥か昔のことのように思えてしまう・・・
ロマンスカーに乗りたかったけど、新宿まで行くのが大変で
結局はJRの東海道線で小田原へ、そこから箱根登山鉄道で行きました。
その後、ケーブルカーやロープウェー、観光船に登山バスと
これでもかというほど色んな種類の乗り物に乗りました。

ropefuji.JPGロープウェーから見た富士山。
実は会社の食堂の窓からも
富士山を拝むことが出来ますが
ここから見る富士山は
大きさが全然違います。
乗り合わせた皆様から歓声が!
テンション上がりまくりました。

owaku.JPG今回の旅行のハイライト!!
大涌谷は地面からモクモクの煙
プーンとただよう硫黄臭!!
ああ、私は今、観光名所にいるんだわ
という気分を満喫できる景色でした。
ロープウェーの中で乗り合せた皆様と
再度、感動の歓声を上げる。

kurotamafukuro.JPG大涌谷の名物「黒タマゴ」
これを作っている玉子茶屋という所には
残念ながら行けなかったけど
出来立てホカホカの黒タマゴを
食べることが出来ました。
お土産屋さんにはヨード卵光を使った
高級黒タマゴが売られてました。
[PR]

by kokuzo89 | 2007-03-03 12:18 | 風呂 | Comments(1)

銭湯で7時間!

お昼ごはんを食べてから、予定通り港北の湯に行ってきた。
インターネット地図で道順を調べてから行ったので迷わず到着。
あの有名なIKEAのすぐそばでした。

で、14時から21時まで、ミッチリ入浴してきた。
銭湯で過ごす時間は長くなる一方だ・・・
港北の湯はバラエティ豊かなお風呂で楽しかったです。
一番良かったのは「不思議の湯」というもので、これは
お湯の温度が人間の体温と同じくらいの36度前後になってて
半身浴をしたりして1時間も入り浸ってました。心地よいお風呂でした。
他にも炭酸泉や岩盤の寝風呂などがグーでした。
日替わりはワイン風呂ということでキレイな色と良い匂いで
こちらも気持ちよかった。

と、お風呂はかなり満足でしたが、すごい人が多くて
いわゆる、イモの子を洗う状態でした。
でも、また行きたいなと思いました。
[PR]

by kokuzo89 | 2007-01-07 22:56 | 風呂 | Comments(2)

新規開拓物色中

今はガンガンに雨が降っているのですが、夕方頃にはやむらしく
夜のジムには行くつもりにしています。
そして明日と明後日は風は強いけど晴天に恵まれるそうなので
元気ならウォーキングで遠出でもしたいところなのですが
そういうわけにも行かず「風呂屋にでも行くか」とお決まりの休日の予定。

かつては専らおふろの国だったけど、最近、ちょっと足を伸ばして
神奈川区の鷲の湯にもチョクチョク通うようになった。
そして、さらにもっと新しい銭湯を求め、ネットで調査をしてみました。

横浜限定で調べているのですが、スーパー銭湯というものは
流行があるのでしょうが、どれも似通っています。
お風呂やサウナの種類はもちろん、ホームページの構成まで酷似してる。
ああいうのって銭湯をプロデュースする職業が多分あって
この一帯のは同じ人が手掛けてるんじゃないかな?と思うほど。

ともかく比較的近場の港北区にあるスーパー銭湯が良さそうなので
明日はそちらに行ってみようと思います。
帰省の時に行った垂水の太平のゆで気に入った人工炭酸泉があるのがポイント!
入り放題の岩盤浴のある銭湯は見つけられなかった。

More
[PR]

by kokuzo89 | 2007-01-06 13:00 | 風呂 | Comments(2)

イレズミ→岩盤浴

今日は朝9時半に予約していたイレズミに行って来た。
8月に第1,2弾をやったのですが今回が最終回でした。
第1弾:http://blogs.dion.ne.jp/kokuzo/archives/3911337.html
第2弾:http://blogs.dion.ne.jp/kokuzo/archives/4034579.html

美容師先生と話をするのがなかなか面白い。
アイラインのイレズミを入れられ涙を流しつつ、いろいろ話をした。
だいたい私は美容院などでしゃべり掛けてくる美容師を嫌悪するけど
ここの先生は例外です。
風呂屋好きの彼女から最近、垂水に出来たという銭湯を紹介してもらった。

もともと、長田の銭湯「元気の郷」に行くつもりだったのだけど
急遽、垂水の「太平のゆ」に行き先変更をした。
ここは3種類ある岩盤浴が自由に出入りできるのが素晴らしく
露天にあるお風呂も種類が豊富で、なかでもラムネ温泉で有名な
炭酸泉は入っていると身体に気泡の粒々がびっしり付いて
非常に楽しく愉快な銭湯でした。抹茶ソフトも美味しかった。
4時間以上を過ごしましたが、もっともっと居たかった。

で、私は久々に車の運転をしました。
実家に帰ると、たいてい毎回、運転をするのですが
最初のうちは慣れなくて怖い。
今日もガレージの中から車を出すという時に
サイドブレーキを解除する為にブレーキを踏まなきゃならないのに
間違ってアクセルをブンっと踏み込んだりしてヤバイヤバイ。
細い道でチャリンコがいたりするともう、アセルアセル。
でも無事に垂水まで行って帰ってくることができました。
[PR]

by kokuzo89 | 2006-12-30 18:35 | 風呂 | Comments(0)

ゆず湯に入った

今日の宴会はツラかった。
誰もが異様なハイテンションで大騒ぎしてた。
完全シラフの私は居たたまれなかった。
ビール好きの私がお酒を辞退すると、その度に理由を尋ねられ
「原付だから」と言うと、なんで原付なんかで来たのかを
また説明しなければならない。疲れた。

家に帰ってから、すぐにおふろの国に行ってゆず湯に浸かった。
去年とは違い、ゆずがたくさん投入されてて香りも楽しめた。
今日はサウナには見向きもせずに、ゆず湯と露天風呂を
行ったり来たりして、のんびりお湯に浸かりました。
テンションは低いままですが、冬至にゆず湯に入ったことで
ちょっと満足気分を味わえた。

気分が沈んでいるので、ソフトクリームも食べた。
宴会は焼肉だったので今日もまたカロリー過多摂取だ。
[PR]

by kokuzo89 | 2006-12-23 01:27 | 風呂 | Comments(3)

明日はゆず湯の日

明日は冬至。ゆず湯に入る日だけど飲み会だ。
また原付で行って、さっさと帰っておふろの国に行こうかな?
と目論んでおります。
去年も冬至におふろの国に行ってゆず湯に入ったんだけど
ゆずをケチったせいだか、イマイチ、香りがしなかった。
今年は別の銭湯に行ってみるかな?
うちの近所は本当に銭湯が多い地域なんです。
徒歩圏内に私が知ってるだけで小さい銭湯が3軒もあります。

で、不思議だなと思うのは、すごい高い確率で
銭湯の隣にはコインランドリーが併設されているのです。
これはこの地域の特殊性なのか全国的に普遍的なことなのか
分からないけど、少なくとも神戸はそんなことなかったと思う。
いやでも、神戸ではそんなにあちこちの銭湯を巡ってないから
気が付かなかっただけかも知れない。
[PR]

by kokuzo89 | 2006-12-21 23:55 | 風呂 | Comments(0)