カテゴリ:植物( 168 )

蟻んこ?

お花の中に蟻んこ3匹~!
a0150848_8352272.jpg

と思いきや、同じ花をちょっと別の角度から撮ると
a0150848_8362797.jpg
蟻んこに見えていたのはオシベでした。

ホタルブクロと似た花ですが、これは「カクトラノオ(角虎の尾)」という雄々しい名前です。

こちらは平安時代の才女の名前を頂いてます。
a0150848_839645.jpg

はい。ムラサキシキブです。
a0150848_8404111.jpg
優美な果実の色からつけられたとのことですが
この実の雰囲気は完全に「梅ミンツ」!
[PR]

by kokuzo89 | 2010-10-10 08:41 | 植物 | Comments(1)

めでたい紅白の・・

ヒガンバナが咲いてました。
今年は夏の異常気象のせいでヒガンバナの開花が遅れたそうです。
馬場花木園には赤いのと白いの両方咲いてました!
a0150848_7522219.jpg
葉っぱの付いてない茎のテッペンに派手な花。独特の姿です。
曼珠沙華という別名はなんとサンスクリット語(manjusaka)に漢字を充てたものだそうです。

春の季語である「ヤマブキ」も咲いていました。これも異常気象のなせる技???
a0150848_7562677.jpg
クッキリとシャープで綺麗な花だと思いました。

もう一つ・・・名前の分らない「トゲトゲちゃん」
a0150848_7581711.jpg
カワイイ♪ 
[PR]

by kokuzo89 | 2010-10-06 07:58 | 植物 | Comments(0)

鬼灯の木乃伊

このタイトル!どうです?読めますか?「ホオズキのミイラ」です。
a0150848_12305131.jpg
今回の独り撮影会で最もお気に入りの被写体です。繊維だけが綺麗に残って・・・

若々しい姿のもありました。a0150848_12331788.jpg
こんな可愛い実に「鬼灯」なんて漢字を当てるとは!
読み方の「ホオズキ」の響きが可愛らしいだけに違和感はさらにアップ。
どうせなら、この際、意味はあまり拘らずに音にあてて「頬好」だと可愛らしいのに・・・

ホオズキと言えば思い出すのが子供時代。
この中に入っている真ん丸の実を上手に外して、口に入れて音を鳴らして遊ぶのです。
とみこさんとがみちゃんは上手に鳴らすのに、私にはどうしても出来なかった。

実を上手に外すこと自体も、なかなか難度が高くて、穴が破れて失敗することが多い上に
なんとか外すことが出来たとして、鳴らす事が出来ない。

アタシが人生で味わった最初の敗北感はコレかもしれない。
未だにホオズキを見るとあの頃の悔しい気持ちが蘇ります。
あまり昔の記憶がない私が鮮明に思い出すのだから
よほどショックだったのだろうと思われます。
[PR]

by kokuzo89 | 2010-10-03 12:40 | 植物 | Comments(4)

秋の雰囲気

馬場花木園では10月だというのに、ツクツクボウシがやけに元気に鳴いていて
吸血蚊も飛び回ってました(私は何故か蚊に噛まれにくい体質です)。

とはいえ、空気は爽やかで目に映る風景もすっかり秋!
a0150848_1242186.jpg

a0150848_1251265.jpg

a0150848_1252779.jpg

すっかり茶色く枯れてしまったハスの花床を撮ろうとカメラを構えてたら
おじいちゃんと孫が視界に入ってきました。あぁ、微笑ましい。
a0150848_1292398.jpg
馬場花木園は地味で不便な場所にあるので
訪れるのは近所の老人か、小さな子供を連れたママ達が大多数を占めます。
土日でも入場客が少なくて、ゆったりしています。
昭和にタイムスリップしたような長閑さが満喫できます。素晴らしい!!

ところで、この日は10人以上もの会社の同僚たちが草抜きボランティアをしに来ていたのに
はち合わせてしまい、ビックリしました。すごい偶然・・・
謎のヴェールに包まれていた(!?)アタシの休日がスッピン顔と共に露呈してしまった・・・

なんちゃって
[PR]

by kokuzo89 | 2010-10-03 12:15 | 植物 | Comments(1)

目の付け所が違う

実家の庭にゴーヤが植えられてて、エエ具合に実がなっています。
がみちゃんが私のカメラでゴーヤの撮影をしていました。
何枚か感想付きで使わしてもらいましょう。

まず、私だと絶対に撮らない構図・・・スダレ越しの太陽・・・渋
a0150848_16565127.jpg
さすが写真教室に通ってる本格志向!!作品チック!

さて、続きましてはフツーにゴーヤ。しかし、ちょっと丸っこい奴をチョイス!
a0150848_1722316.jpg
しかし、がみちゃんはブツブツ系が大の苦手の筈だけど、こういうのはセーフなのか??

えー、最後に小さな蕾の接写写真。葉っぱから生えてるみたい。
a0150848_1742326.jpg
なにげにがみちゃんも蕾フェチなのでしょうか??血は争えんのう。

以上、ゴーヤ写真 by がみちゃん でした。
[PR]

by kokuzo89 | 2010-08-08 17:08 | 植物 | Comments(2)

満開越えのハス

ハスの写真を載せてなかったっスね・・・
蕾好きの私としては、ちょっと見頃は過ぎたような感じで
ハスからの距離も遠くて、大好きな接写も出来ず、お気に入りショットは殆どない。

そんな中で、朝モヤっぽい雰囲気を醸しているコチラはまぁまぁ(逆光なだけ・・・)
a0150848_7445477.jpg

朝早いというのに、園を訪れるご近所の皆様で賑わってました
a0150848_7461085.jpg

花がたくさん咲いている写真です。イマイチ・・・
a0150848_7475615.jpg

馬場花木園のハスは、濃いピンクから薄ピンクにホワイトと色が様々でした。

去年は上野公園にハスを見に行ってきたのだけど、
あっちの方がハス撮影には適しているなぁ、と思いました。
[PR]

by kokuzo89 | 2010-07-22 07:56 | 植物 | Comments(2)

キキョウとホタルブクロとアタシ

キキョウの蕾はキレイな正五角形です。英語ではballoon flowerというのだそうですが
由来はこの蕾の形から来ているそうです。納得できるような出来ないような・・・・
a0150848_7561766.jpg

同じキキョウの仲間でホタルブクロという花です。名前がカワイイ。
a0150848_7581158.jpg
この野草は関東では赤紫、関西では白い花が咲く傾向が強いそうです。
同じ種類でも地域差があるなんて、楽しい事です。

最後にホタルブクロの花の中を激写!!
a0150848_801445.jpg
kokuzoが隠れています。どこにいるか分かるかな???
[PR]

by kokuzo89 | 2010-07-09 08:03 | 植物 | Comments(2)

ハスの蕾の中

えーと、クイズの答えです。(回答者ゼロ!)

これは開きかけたハスの蕾の奥のおしべです。
a0150848_2046233.jpg

これが、その蕾です。ビューティフル!!
a0150848_20481050.jpg

横からのお姿です。神々しい!!!心が洗われます。
a0150848_20492359.jpg

そして、なんとハスの茎には棘があるのです!!美しいモノには何とやら・・・です。
a0150848_20502146.jpg

おまけに開花したハスの花を一つ・・・
a0150848_20505720.jpg

馬場花木園では今週末と来週末に「早朝ハス観賞会」として6時に開園します。
満開のハスを拝みに早起きして馳せ参じたいと思います!!!
[PR]

by kokuzo89 | 2010-07-06 20:54 | 植物 | Comments(2)

ストレート!

らせん状にピンク色の花が咲く野草。その姿も名前も面白い。
a0150848_753415.jpg

神戸で見たジャパンオープンに触発されて、卓球やるぞモード全開です。
昨日は仕事が終わってからミッチリやりました。
この季節、卓球後のビールが本当に美味い!!
[PR]

by kokuzo89 | 2010-07-06 07:59 | 植物 | Comments(0)

何でしょう? in 馬場花木園

一つ目:これは難しいなぁ
a0150848_65818.jpg

二つ目:これは簡単じゃないかな?
a0150848_6582071.jpg

今日から神戸に行きますので、正解は月曜日に。
[PR]

by kokuzo89 | 2010-07-01 07:02 | 植物 | Comments(0)