「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:徒然( 399 )

スーパームーン

今夜の月はスーパームーンだそうだ。
それはどんなムーンかというと、その年、最も大きい満月の事なんだって。
夜の撮影には、全く無力としか言いようのないペンタ君(コンデジ)で撮影を試みる。
a0150848_2014739.jpg
やっぱりヒドイ。月の大きい事を実感するには周りの風景を入れた方が良いなどと
今朝のニュースで話していたので、入れてはみたが逆効果・・・

もう一枚。雲の中に隠れた際にググっと寄って白黒で撮ってみた。
a0150848_20161533.jpg
だから何?と言いたくなるショットです。
ペンタ君は超接写でムシを撮るのが得意なので、そもそも期待はしないのですが
やはり、スーパームーンに申し訳ない気持ちになります。

旧盆という事で、会社では恒例の韓国のお餅が振舞われました。
かなり余ったので、私はお持ち帰りをさせてもらって晩ごはんにしました。
a0150848_20185695.jpg
どれも、大変に美味なのですが甘い。
ということで、口直しとして大量のキムチを添えて、ビールで頂きました。

平和な夜です。

こないだのシルバーウィーク5連休の最終日に髪をバッサリ切りました。
皆さんには「スッキリしたね」と言われるのですが、ゴムで結べない長さのため
横から髪が顔に掛かって、まことに鬱陶しい。
ここ数日はカチューシャでオールバックにして過ごしております。
自分的にはくくれる長さの方がスッキリするというのが実感ではありますが
洗った髪を乾かす時間が劇的に短くなったというのが嬉しい点。

美容師さんのセンスでこれまでとは逆に分け目を作って貰ったのが新鮮なのですが
これまでは隠れていた白髪がチラホラと陽の目を見るようになりました。
見つけ次第、駆除してはいるのですが、老いを感じる侘しい瞬間です。
[PR]
by kokuzo89 | 2015-09-28 20:22 | 徒然 | Comments(4)

静かにゾッとする

先日、会社からの帰り道、草むらの所で白いバッタが目に入った
すぐ近くには茶色いバッタもいました。
「あら、白いバッタなんて初めて見たかも~♪」と思ってよく見ると
ちっとも動く気配がなく、近づいてみたら、茶色いバッタの抜け殻でした。
全く、見事な脱ぎっぷりで、バッタそのものの状態で草にしがみついていたんです。

もうずいぶん前から、会社にカメラを持って行く事が出来なくなったので
通勤路にて写真を撮る事が出来ない。スマホは持ってない。
ガラケーにカメラが付いてはいるのだけど、シールが貼られてて剥がすのが面倒。

というので、バッタの抜け殻を持って帰って、家に帰ってから撮影しました。
a0150848_12114173.jpg
あ~あ、すっかり残念ヘロヘロな姿になってしまいました。

で、何がゾっとしたかというと、バッタの抜け殻を見つけて、テンションがウィ~~ンと上がって
喜んで持ち帰って写真を撮ってる自分が44歳という事実。
例えば、とみこさんが44歳の時というと、私は高校の2年か3年という事になると思う。

高校生の私が自分の母が嬉々としてバッタの抜け殻を家で弄んでいたら
絶対ドン引きしたやろうなぁ・・・・

ココロはいつまでもガキンチョのままで、この頃は通勤時に田んぼでおたまじゃくしが育つ様を
毎日、楽しく観察していたりもするのだけど
「これって、相当オカシいかも・・・・」と冷静に考えると恐ろしくなります。

今の時代、ステレオタイプな生き方を強要される事が無いのは大変ありがたい反面、
なんか間違ってるかも、と自分の人生にクエスチョンマークが浮かんでしまいました。
[PR]
by kokuzo89 | 2015-07-18 12:20 | 徒然 | Comments(5)

ゆずる君づくし

両親と共に箕面観光ホテルに泊まりました。
夜は滝道でホタルを見て、バイキングと温泉を堪能しました♪
今年新しく出来たらしい、天空の露天風呂が大阪の夜景を一望出来て
本当に素晴らしくイイ気分でした。

ホテルでは滝の道ゆずるクンを招いての盆踊り大会というイベントがあり
私は目がハートになり、ツーショット写真を撮って貰いました!!
a0150848_21215731.jpg

盆踊り会場では「ゆずるクン団扇」が配られ、ホテルの部屋のアメニティは「ゆずるクン歯ブラシ」
そして、売店では「ゆずるクンパンツ」が売られてて、即買い♪
a0150848_21241773.jpg

幸せ~~~

箕面観光ホテルには小さいお馬さんが飼われてます。3頭とも女の子とのこと。
おめめがキレイです。
a0150848_21335768.jpg
[PR]
by kokuzo89 | 2015-06-21 21:34 | 徒然 | Comments(4)

10月の思い出Ⅰ ~ 10/8 皆既月食 ~

あぁ、11月になってしまいました。3連休初日です。
お天気もパッとしないので、今日は一日、お籠りをする事にしました。

10月5日のコスプレ卓球以降、ブログをサボりまくりましたが、割とイベント多かったのです。
今さら、振り返って行きたいと思います。

原田練習会のあった10月8日の水曜日は皆既月食がありました。
エエ時間帯で空はキレイに晴れ渡り、見事な月食を満喫できました。
原田小学校に到着しても、月が気になり、卓球に全然身が入りませんでした。
a0150848_1312523.jpg
写真はネットから拝借して来ました。
この状態が異常に長かったように感じました・・・・
天体ショーは、なかなか楽しい。
[PR]
by kokuzo89 | 2014-11-01 13:16 | 徒然 | Comments(0)

終わった 長かった

今朝、ワールドカップの決勝戦が行われて、ブラジル大会は幕を閉じました。
日本が参戦していたのが、遥か昔に思われます。
南米での開催だったので、アルゼンチンを応援しましたが、ドイツが優勝しました。

この土日は久々に婚活から離れた休日を過ごしました。

土曜日はぽむさんと鶴橋でデートしました。
コリアンタウンをプラプラ歩いてから、焼肉を食べました。
御幸森神社では、なんか地味なお祭りをしていました。
a0150848_7554116.jpg


日曜日は卓球仲間の試合の応援に行きました。
原田同好会は男子も女子も健闘して表彰状をゲットしました!
羨ましかったぁ~~~

今週はまた婚活イベントが詰まっているので、頑張るぞ。
[PR]
by kokuzo89 | 2014-07-14 07:59 | 徒然 | Comments(4)

売り切れ

ついに4月になりました。消費税8%ですね。
テレビニュースで駆け込み需要の様子をやってました。
私は会社帰りにトイレットペーパを買うためにコーナンに寄りましたが
すっかり売り切れてて購入ならず・・・
家にあと2ロール残っているので「お尻拭けない!!」という惨事には陥りません。

なんだか、急激に桜が進んで、春爛漫チック。

先日、パパ吉が退院しました。
入院して、管だらけで数日意識もなかったのがまるで夢だったかのように
実家で普通に暮らしています。
土日はがみちゃんも神戸に来て、家族4人でのったり過ごしました。
夜はパパ吉と一緒にビールを飲みました。
そんな当たり前だった平和な夜が過ごせるのが、「有難い」こっちゃと思う。

今日は歯医者を予約しています。
医療機関も消費税値上げ、関係あるんだろうか???

写真はホワイトデーに頂いた動物チョコ。ラブリー♪
a0150848_764716.jpg
[PR]
by kokuzo89 | 2014-04-01 07:07 | 徒然 | Comments(2)

キムヨナしぶとい

女子フィギュアのショートプログラムをライブで見ました。朝4時過ぎまで・・・
卓球の水曜練習を終えて、帰宅夕食の後、少し寝てから
気合を入れて観たのですが、日本選手たちは精彩を欠いてました・・・
今夜はフリーの放映があるけど、もうメダルの可能性は無さそうだし
みんな、テレビは見ないのかな~?

キムヨナが首位に立った。バンクーバーで引退したのかと思ってたけど。
その後、大きな大会に参加する事も殆どなく、急にオリンピックに来た感じ。
それなのに、安定感のある演技で、大したもんだわ。
演技終えて、なんか不満げな顔をしていたように見えたのは何故だろうか?

開催国ロシアからは10代の2人が登場して、なかなか上位に付けています。
団体の金から俄然注目され始めた15歳はコケちゃったけど
もう一人の17歳は素晴らしい出来栄えでキムヨナと僅差の2位。
今夜は彼女を応援する事にしようと思います。

写真は東京旅行中に財布が壊れてしまい、新宿の高島屋で新しいのを買ったので
新旧並べてみました。
a0150848_7582598.jpg
壊れたのはファスナー部分。
新しいのは似たような折り畳みタイプで、ネコちゃんの柄です。
コンパクトさが良いなと思ったけど、やはり小さくて、カード入れなどが少し使いづらい。

それにしても、私は旅行先で何か壊してしまう星の下に生まれたようだ。
イギリス旅行の時には愛用の肩掛けカバンが壊れ
韓国旅行の時にはお気に入りの折り畳み傘が壊れ
東京でお財布・・・・
[PR]
by kokuzo89 | 2014-02-20 08:01 | 徒然 | Comments(2)

春なのに・・・

暦の上では~~~ もう春~~~ なのに~~
今朝起きて外を見ると、雪が降っておりました。
夜から降り始めたらしく、近所の屋根やお隣の車屋のクルマの上に積もってる。
a0150848_7511964.jpg
今はもうやんでおりますが、しびれる寒さです。

箕面のお山はさぞかし白いだろうと思って、外に出て見てみたのですが
以外にも、全く雪の形跡はありませんでした。下界だけに降ったのかしら?

この週末から会社カレンダーで4連休となりまして、金曜日から、東京に遊びに行きます。
Crying Nut がなんと東京でワンマンライブをやるのです。
大阪では、メッチャ楽しいバレンタインカップ(卓球)が開催されるとあって
「なんでカブるねん!!?」と半泣きですが、最初で最後かもしれないワンマンライブに
約15年のファンとしては行かない訳には行くまい!

ライブ後には、メンバーの皆さんとの親睦会まで準備されているという豪華さ♪
最近、とみに韓国語能力がダダ下がりなkokuzoは、やや不安ではありますが
とにかく楽しみです。
[PR]
by kokuzo89 | 2014-02-05 07:58 | 徒然 | Comments(3)

遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

って、もう9日・・・2014年も相変わらず時の流れるのが早いわ。

大晦日から2日まで家族4人で北陸へ旅行に行きました。
写真を撮り過ぎて、まったく、ピックアップも出来ずにいます。
この3連休で少しは整理したいと思います。

とりあえず、永平寺の写真を~
a0150848_7545615.jpg
非常に有名なお寺だそうで、初詣客がたくさん訪れてました。
ベルトコンベア式にぞろぞろと列をなして参拝しまして
おごそか感はほぼゼロ。
[PR]
by kokuzo89 | 2014-01-09 07:56 | 徒然 | Comments(2)

リアルに怖い

このところ、ガッツリ読書する時間があまり持てないのですが
それでも隔週で図書館に通って、本を借りて来てはボチボチ読んでいます。
昨日読み終わった小説は若年性アルツハイマー患者が主人公のお話でした。

50歳、働き盛りのお父さん。愛する妻と娘がいて、終盤には孫も生まれました。
最初のうちは、物忘れがひどくて会社生活に支障が出て来る。
そのうち、慣れた道や会社の中ですら迷子になってしまう。
知人の識別が出来なくなってくる。
被害妄想や嫉妬が激しくなる。
自分は今、大学生だと思いこむ。
家族の顔も名前も忘れてしまう。

物語は、主人公が奥さんに名前を尋ね、「良い名前ですね」と言う所で終わった。

えげつない修羅場や絶望的に悲惨な状況は描写されていなかったのだけど
本当に恐ろしいなぁ・・・と感じる事が多かった。
特に初期の、病名が判明して、色々調べたり、周りに気付かれないように生活するため
涙ぐましい努力をしたりしながら、記憶が失われて行く恐怖と戦っている所は
息苦しくなるほど。

私は本を読みながら、主人公に感情移入などしないタイプなのだけど
「もし自分がこの病気に罹ったら・・・・??」と考えると、リアルな恐怖を覚えました。
もともと、記憶力がおそらく人一倍悪くて、色んな事を日々大量に忘却しながら生きている
という自覚がある。モノの名前も即座に思いだせなくて「アソコのアレが」とか
代名詞メインで会話をしてしまう傾向も顕著である。
それはまぁ、別に生きていく上で今のところ何ら支障はなく、モルツハイマーとか言って
笑っているのだけど、病気の初期段階の主人公の状態は、「まさしくアタシ?」みたいに
共通する所があって、「コワ」って思うのでした。

出来る事なら、誰もどんな病気にも掛からずに生きていけたら、それに越したことはないけど
どうしても病気になっちゃうというのなら、若年性アルツハイマーはホントに嫌だなと思う。
本人が辛いのはもちろんのことだけど、家族の精神的な苦痛は想像を絶します。
治る薬が早く開発されたら良いなぁ、と思うのでした。
[PR]
by kokuzo89 | 2013-12-21 09:47 | 徒然 | Comments(2)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
プロフィールを見る