カテゴリ:出掛( 187 )

高い所が大好き

今日は六本木に行って来ました。
森美術館および展望台を見物しました。
正直、アートには造詣も関心も薄いので、さらっと流して見ましたが
52階の展望台はめちゃ良かった。写真撮りまくりました。
a0150848_21465567.jpg

a0150848_21472778.jpg

a0150848_2148065.jpg
やっぱり、東京は大都会です。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-06 21:43 | 出掛 | Comments(2)

日本三大松原

この度の福井旅行の目玉は気比の松原でしょう。日本三大松原の一つだって。
三大なんちゃらが豊富な敦賀です。
a0150848_7121965.jpg
看板にマーキングするワンコと名勝の松原をお散歩中のカラス♪

海水浴時期を外れた平日とあって、私以外の観光客はあの1グループだけ・・・
a0150848_7161116.jpg
この日の敦賀湾は究極の凪でした。波の音が聞こえず、海に来た気がしない。
波しぶきバッシャ~ンの荒々しき日本海が見たかったのに、この穏やかさは、湖級。

海水浴場のアチコチに大量の漂着木切れが打ち上げられておりました。
a0150848_719483.jpg
これを見ると敦賀湾もやる時はやる(=荒れる事もある)のだろうと思われます。

なかなかに鬱蒼と茂る松林でした。約17000本も生えているそうです。
a0150848_723189.jpg
ここは別称「一夜の松原」と呼ばれ、下記のような伝説があるんだそうです。

その昔、聖武天皇の御代に異賊が攻め寄せてきた時、敦賀の地は突如震動し
一夜にして数千の松が浜辺に出現しました。
そしてその松の木の上には気比神宮の使鳥である白鷺が群れをなし、
ちょうど風にひるがえる旗のように見えた。
敵には数万の軍勢に見え、恐れをなして退却したといわれている。


エエお話です。

松林と秋らしい空~
a0150848_7261586.jpg

原発の看板があり、なんか複雑な気分になる・・・
a0150848_7273549.jpg
夏は関西や中部地方からの海水浴客で賑わうそうですよ。近いもんね~
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-03 07:29 | 出掛 | Comments(0)

琵琶湖のミシガン号

秋の関西1デイチケットは、メッチャお得です。
JR西日本全線乗り放題にプラスして、選べる3つのオプションが付いてます。
私は琵琶湖クルーズ&京阪京津線乗り放題のオプションをチョイスしました。
1デイチケット3500円なのに、2700円の船がタダで乗れてしまいます。

乗ったのは、ミシガンという4階建ての豪華なお船です。
a0150848_6451967.jpg
京阪の浜大津駅からすぐの所に乗船場がありまして
ミシガンが運航するのは琵琶湖の南の部分なんだそうです。

まだ9月だったけど、ハロウィンモードになっておりました。船長さんの後ろ姿も拝む!
a0150848_649181.jpg

水車のような赤いパドルが間近で見れます。なかなかの迫力~
a0150848_6531829.jpg

ショータイムもありまして、有名なポップスのバイオリン演奏やってました。
a0150848_6552292.jpg
奏者はオーストラリア人女性でしたが、演奏後には
「トリックオアトリート」と言う子供たちにキャンディを配る役どころも務めました。

船内はレストランやバーなどもありまして、施設は相当の充実ぶり。
お手洗いも数か所にキレイなのがあり、備品のトイレットペーパーは琵琶湖ならではの
a0150848_701423.jpg
イイですなぁ~
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-02 07:00 | 出掛 | Comments(4)

敦賀駅前~氣比神宮

話題は敦賀に戻ります。到着したのは13時過ぎ頃。
何も情報が無いので、まずはJR敦賀駅横の観光案内所に直行しました。
多くの情報が凝集された大判の「お散歩マップ」と名所の説明付広域マップをゲット!

駅前商店街は銀河鉄道999と宇宙戦艦ヤマトの名シーンを再現したという像が
全部で28個も道路を挟んだ商店街両側の50~100メートルおきくらいに立ち並んでいました。
こういうの流行ってるんでしょうかね?鳥取の水木しげるロードとか世田谷のサザエさんとか・・

メーテルと鉄郎の別れのシーン
a0150848_15192880.jpg

古代進と森雪のツーショット
a0150848_15202770.jpg
ファンにはたまらないのかもしれません。
ちなみに作者の松本零士さんは敦賀とはこれいった縁がある訳ではないようです。
敦賀開港100年の際に「鉄道と港のまち」として町おこしをすべく、鉄道 → 銀河鉄道という
かなり薄い関連性から持ち出されたよう。宇宙戦艦の方は港に関連付けた模様。

ちなみに、敦賀市内を色んなルートで走り回る、コミュニティバスも松本ワールド全開!
バス本体のラッピングは撮影し損ねました。バス停はこんな感じ。
a0150848_15284032.jpg
コレはちょっとカッコいいなと思いました。

モニュメント像を眺めつつ氣比神宮まで1キロちょっとの道を途中ランチを挟んでのんびり歩きました。
なんと日本三大鳥居の一つだそう。立派なんだなぁ~
a0150848_15351774.jpg
写真は相当イマイチ、暗いし、大きさも良く分からない・・・まぁ、いいでしょう。

中に入るとすぐの所、長命水という水が、小汚い亀さんの口からチョロチョロと出ておりました。
a0150848_1537025.jpg
手で掬って、一口頂いた所で、年齢不詳な感じのオジサンに声を掛けられた。
「それは有難い水だから、飲んだらより健康に美しくなれる」と言って「エッヘン」みたいな顔をする。
神社の人にしては、服装がラフで、荘厳な感じもない。
私が「コヤツナニモノ?」ってな顔をしていたのでしょうな。「自分はボランティアガイドだ」と言った。
へぇ、40代くらいにしか見えないけど、平日の客もいない神社でボランティアとは・・・
ものすごい資産家の息子で、働かなくても食って行くのに困らないんだろうかな??
ジャンボ宝くじでも当たったんだろうか??

私としては殊更に氣比神宮の解説をして貰いたい気持ちもないので、「ご苦労さんです」と言って
神社内の別のスポットを散策していると、いつの間にか近くにやって来て、話しかけて来るのだ。
身なりはラフとはいえ小ぎれいにしているし喋り方も知的な感じはする。
だから、まぁ逃げるほどの必要はないけれど、やっぱりちょっと鬱陶しい。
氣比神宮トリビアみたいなのを2つくらい聞いて、早々に退散しました。

神社を後にする時に中から見た石灯籠がちょっと笑えた。
a0150848_15575540.jpg
大阪市の矢野さんが77歳のお誕生日の記念に献上したらしい。
コレが立派な日本三大鳥居の横手前にデ~んと鎮座しているのです。
そんなんでエエんだろうか??
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-01 16:05 | 出掛 | Comments(0)

北海道旅行 ~ 番外編

北海道レポートの最後は、これまでのカテゴリに収まらなかったアレコレを・・・・

富良野のお花畑と向こうに見えるは大雪山(まだ雪が残ってた!!!!)
a0150848_9593444.jpg

天狗山にて日本各地から集められた天狗のお面の数々(壁4面にギッシリ。なかなか圧巻)
a0150848_1011119.jpg

札幌の交差点の名前は多分に人工的な香りがする・・・
a0150848_1031595.jpg

夜のすすきのにて、すすきのビルを激写!NIKKAのオジサン、カッチョイイ♪
a0150848_103319.jpg

自分へのお土産は、JR北海道の「Kitaca」カードとパスケース。
a0150848_1071688.jpg
キャラクターのエゾモモンガが大変にラブリーです。
先日、全国鉄道各社のICカードの相互利用が可能になったため、購入。
関西でバリバリ使ってやろうと思っていたのですが、なんと阪急バスで使えない事が発覚・・・

今回、ジェットスターという格安航空会社の飛行機に乗りました。
いくらだったか忘れてしまったけど、ビックリするほど安かったです。
2泊3日で、相当色んな所を巡り、海の幸を満喫いたしました♪
[PR]

by kokuzo89 | 2013-07-20 10:27 | 出掛 | Comments(2)

北海道旅行 ~ 地獄編

さて、また北海道旅行の話に戻ります。
3日目に訪れた登別温泉には地獄谷と呼ばれる、エエ感じのスポットがあります。
a0150848_6584247.jpg
地面にたくさんの噴気孔があって、モクモクしてます。なかなかの硫黄臭。
墓標のようなモノの上に止まるカラスちゃんがポイントです♪

道路脇、地獄谷入り口の看板です。赤鬼さんが出迎えてくれます。
a0150848_73041.jpg

割とアチコチに鬼がいてましたが、いてるのは鬼だけじゃなく、閻魔様まで!
a0150848_752532.jpg

a0150848_751036.jpg
お土産屋街の中に鎮座するこの閻魔様は1日に4回ほどカラクリで動きます。
普段は上の写真のような状態ですが、時間になると下の写真のように
赤い顔に変わり目が光り、首や腕を振ったりして、想像以上のアクティブさ。
音楽が流れて恐ろしい声で何やらお話もしてくれるのですが、テープが擦り切れてるせいか
何を言ってるかは聞き取れなかった・・・ でも、面白かった。

登別では、たくさん写真を撮りました。少し山道を歩いて天然足湯に行きました。
a0150848_7102720.jpg
普通の山の中の小川のせせらぎ~みたいな風景の中、流れる水はけっこうな熱さ。
砂利を踏む痛さと水の熱さにヒイヒイ言いながら、がみちゃんとあんよのツーショット♪

最もテンションの上がるスポットは、3時間に1回、噴出するという間欠泉。
a0150848_7133671.jpg
すごい勢いで、お湯が噴き出しておりました。湯気がバンバン出てて大迫力!
こんなに楽しいのに、何時に噴き出すか分らないせいか、見物客は私達の他に
浴衣を着たおじさん一人だけ。もったいない~~~ これが見れて、運が良かったわ。

最後は、温泉屋さんでゲットした地獄タオル~
a0150848_7165092.jpg
380円で入れる外湯はしかし本格的な温泉で、露天風呂が無いのだけが玉にきずでしたが
存分に堪能できました。

登別はタクシーの運転手さん達や観光ガイドのおじいちゃん、飲食店のオジサンが
大らかでイイ具合の親切さでホッコリしました。

う~ん。がみちゃんブログと殆どかぶったな・・・・
[PR]

by kokuzo89 | 2013-07-18 07:20 | 出掛 | Comments(3)

北海道旅行 ~ 動物編

どこへ行っても、気になるのはやっぱり動物たち。
北海道と言えば、キタキツネとかシカだけど、野生動物には出会えず。

一番、オオオオオっと思ったのが、札幌の道路を自動車に並んで進む
白いお馬さんの幌馬車でした。
a0150848_771372.jpg
蹄とアスファルトが奏でる「カッポンカッポン」という音が長閑で良かった。

大通公園は花畑がすごくキレイに整備されていて見物でした。
水中から顔を出すアザラシちゃんが一番気に入りました。
a0150848_7102780.jpg
大通公園は、夏の間、ビアガーデンになるそうですが
私達が訪れた時はまだ始まっていませんでした。。。残念。

続きまして、大人気の旭川動物園にて
100均で購入したようなタッパーに可愛く収まっているカエルちゃん。
a0150848_714590.jpg
北海道くんだりまで行って、結局は、蛙かよ・・な kokuzoです。

動物園2枚目は見物客にガンを飛ばすフクロウちゃん。
a0150848_7155231.jpg
旭川動物園には色んなフクロウちゃんがいて、キュンとします。
バスツアーだったため、滞在時間がランチ込み2時間しかなく、じっくりと見る事が出来なかった。
色んな工夫を凝らした楽しい動物園で、近かったら何回でも行きたい感じですが
なかなか気軽に訪れられない距離です。

動物編の最後は、小樽の運河の橋の下で佇む鵜さん。
a0150848_7194028.jpg


以上、北海道感が限りなくゼロに近い動物バージョンでした♪
[PR]

by kokuzo89 | 2013-07-11 07:21 | 出掛 | Comments(2)

北海道旅行 ~ 食べ物編

先週、北海道へ家族4人で遊びに行きました。私は初上陸!
札幌のホテルを基点に、1日目は小樽、2日目は旭川と富良野、3日目は登別に行きました。
北の大地の壮大さを感じる場面にはあまり遭遇しませんでした。
どこの観光地も中国人だらけで、「ここは中国か?」と錯覚する程でした。

3日間ずっと、首にカメラをぶら下げて過ごしましたが、そんなには撮らなかった。
ぼちぼち、ご紹介して行きます。

まずは、小樽で食べた「うにいくら丼」
a0150848_691933.jpg
私は海鮮に対して苦手意識が強く、あまり進んで食べる事は無いのですが
旅行前から、がみちゃんに感動的な北海道で食べるウニの味について力説されていて
今回の旅のメインの目的の一つでありました。
私にとっては「感動」とまでは、行かないのですが、大変美味しく頂きました。

このお店で最も印象的だったのは、バイトの男の子の緊張ぶりでした。
傍目にも憐れなほどに、ガチガチになっていました。
何に緊張しているかというと、「お料理やビールをこぼさずに運ぶ事」に対してです。
その危なっかしさたるや、生まれて初めて、歩いた赤ちゃんでも見てるようでした。
無事(?)テーブルにビールのグラスを置けた時は、思わず「おめでとう!」と言いたくなった。
そのビールがまた、ちょっと有り得ないほど(ドイツだと法律違反で訴えられるほど)の量で
泡込みでグラスの8割くらいしか満たされていない。ちょっとトホホでした。

続きましては、富良野で食べた、トウモロコシをゆがいてる所。
a0150848_6262296.jpg
丸ごとのトウモロコシを食べるなんて、何年ぶりかしら???というくらい
普段、全く食べる事がないのですが、これがメチャ美味しかった。
うにいくら丼より感動でした・・・ 安上がり~

写真には撮りませんでしたが、富良野ではラベンダーソフトクリームも食べました。
キレイなラベンダー色のソフトクリーム。なかなかグーでした。

食べ物シリーズの最後は、札幌の雪印パーラーのショーウィンドウで見たコレ。
a0150848_6314014.jpg
アイスクリームタワー 8万円! もちろん、食べちゃいません。
今回、北海道で見た最も壮大な景色だったかも・・・
[PR]

by kokuzo89 | 2013-07-10 06:35 | 出掛 | Comments(4)

デートスポット

土曜日曜は共に卓球の練習をやりました。
ウラウラデビューして、初めてガッツリの練習。
張り切り過ぎたのか、腕も脚も筋肉痛。。。

さて、先週末の話ですが・・・
京都へは阪急電車に乗って、四条河原町駅で降りました。
すぐに鴨川がありました。土手の所はデートスポットらしい。
a0150848_7285413.jpg
さほど、カップルは多くなかったです。
夏の風物詩の川床も営業時間前なんだか、スッカラカンでした。

お昼ご飯は「うどんミュージアム」で、日本各地の変わったうどんを食しました。
a0150848_7315677.jpg
私は沖縄のもずくうどん、青森の麦かっけ、岡山のしのうどんの3種類を食べました。
どれも普通のうどんとは全然違う外観でして、別の食べ物みたいでした。

お店の外では、うどんミュージアムに不法解雇されたという人が労働組合と一緒に
抗議行動を繰り広げていて、中に入るのが躊躇われるモノモノしい雰囲気でしたが
一歩、店内に入ると、お客さんがたくさん入っていて盛況でした。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-07-01 07:43 | 出掛 | Comments(0)

乗り物

横浜に行くルートですが・・・
まず家からバスで千里中央へ、そこからモノレールで伊丹空港へ
今回、モノレールでは一番前の車両の運転席の真後ろの特等席をゲット!
a0150848_7103476.jpg
楽しい~~

伊丹空港からは飛行機で羽田へ!今回はポケモンの飛行機に乗りました。
a0150848_7165120.jpg
乗ってしまうと、全くポケモン感はありません。
もともと、興味ないという事もあり、テンションは上がらず・・・

羽田に着くと、そこからは赤い電車の京浜急行で横浜に移動します。

そういえば、つい最近のニュースで、全国の交通ICカードが相互利用OKになったそう。
私が持ってるのはJR西日本のICOCAと関東私鉄系のPASMOです。
a0150848_7453388.jpg
これまでは使い分けてたけど、今後は1枚でどっちも行けるらしい。
さぁ、どっちを選ぶ?というと、やはりICOCAですね~

私のは「記念デザインカード」で、ルミナリエ始め関西のイルミネーションの写真が
デザインされた(多分)珍しいブツです!?

今、検索したら、相互利用記念のカードが出てるらしい!!
各カードのキャラクターが一挙登場してて、こら、素敵です。欲しい~
しかも、カエル色のデザインもある!!欲しい~

もう売り切れちゃったかな???
[PR]

by kokuzo89 | 2013-04-09 07:53 | 出掛 | Comments(0)