カテゴリ:動物( 178 )

第10位の水族館

ミクシィのニュースで「行って良かった動物園・水族館ランキング」というのが数日前に
出ていたので、チェックしてみると、1位の動物園は旭山動物園で
1位の水族館はちゅら海水族館でした。
我が(?)須磨水族園は第10位にランクされておりました。

先月、訪れた時の写真を放出~~
岩場で休む臨月の妊婦さん・・って感じのタツノオトシゴ。
a0150848_7125889.jpg
タツノオトシゴはオスがお腹の中で子育てをするのです。
だから、この子はオスなのかな??と思っております。

アジがグルグル回る水槽では、みんな大きな口を開けて泳いでます。
なかなか迫力のある顔なのですが、とにかくブレてまともな写真は撮れません。
a0150848_717108.jpg

イルカショーは昔に比べて気合が入っておりました。
a0150848_7184486.jpg
かつてはイルカもトレーナーもかなりグダグダだったけど、今ではピシっと決めてました。
どうです?この忠犬とご主人様のような信頼感に溢れる図!
a0150848_7221871.jpg

須磨水族園は数年前に館長さんが変わってから、改革を頑張ってるようです。
カメの専門家という新館長さんが作った園内施設は捨て亀を収容する「亀楽園」
a0150848_7243039.jpg
それはもうウジャウジャとカメがひしめいています。

関西に戻ってきたので、姫路の水族館に一度行ってみたいと思います。
[PR]

by kokuzo89 | 2011-10-24 07:29 | 動物 | Comments(7)

雨やだ~~

横浜から戻って、4連休のツケを払うように仕事する日々でお疲れモードですが
何と言っても金曜日だ!もうひと踏ん張り。

明日から、今度はテニス同好会の合宿があります。
だというのに、今日の午後から明日にかけて、大雨の予報が・・・
インドアコートではないそうなので、雨が降ったら何するんだろ??

幸い日曜日は晴れるようなので、片方は何とかなりそうですが
やっぱりメインは土曜日だから雨はご勘弁願いたいなぁ・・

写真はお散歩通勤で見つけた、チョウ(蛾?)のサナギの抜け殻。
a0150848_727172.jpg
木ではなく、金属製の人工構造物で見事に羽化を終えた模様・・・
アオスジアゲハの受難と全滅を目の当たりにしてきたため
抜け殻を見て、素直に感動してしまった。

でも、どうでしょう?刺さったら痛そうなトゲトゲをたくさん付けて
武装度の高いサナギです。幼虫時代も絶対カワイくなかったはず!
たぶん、食べても美味しくないに違いない(偏見ですが・・・)。

ま、生き物が人間目線で「カワイイ」必要は皆無なのだ。
このサナギは勝ち組だったのです。オメデトウ。
[PR]

by kokuzo89 | 2011-10-14 07:31 | 動物 | Comments(4)

キライなんだけど

昨日の朝、いつものようにマンションの階段を下りていたら、デッカイ蛾を発見!
ヒガンバナを撮ろうとカメラを持っていたので、ビクビクしながら接写モードで激写!
a0150848_11154334.jpg
いやはや、気色悪いしコワイけど、撮らずにはいられない・・・
手を広げた位のサイズの大型で、きっと前に見た、全然カワイくない巨大幼虫がきっと
成長したら、こういうイカツイのになるんだろうなぁ・・・なんて思いながら。

そして、今朝、食材(というかビール)の買い出しに出ようとマンションの階段に向かう途中で
横浜時代に原チャリのカゴにへばりついてて往生したのと同じ木の葉型の蛾に遭遇。
急いで部屋にカメラを取りに戻って、またまた、超接写モード、しかもフラッシュを焚いて撮影。
a0150848_11202456.jpg
こちらは5センチくらいのミニサイズであまり怖くなかった。
動かざること山の如しなので、どんな風に飛ぶのか全然、想像もできません・・・

葉っぱに擬態と言えば、こないだ、須磨水族館で見た、超そそられる魚。
a0150848_11234114.jpg
リーフィーシードラゴンです。完全に浮遊海草になり切ってました。
そのいでたちから立ち居振る舞いまで、ブラボー過ぎて水槽から離れられなくなります。

さて、今日は見事な秋晴れで涼しくて、もう、これ以上にないお出掛け日和なのですが
私はこれからお気に入りのスーパー銭湯「水春」に行って夜までグダグダと過ごす事に決めました。
なかなか、撮影会に出掛けるパワーのある週末が巡って来ません・・・
[PR]

by kokuzo89 | 2011-10-01 11:31 | 動物 | Comments(4)

イイ顔 in スマスイ

久しぶりの日記です。
9月の中旬に夏休みを取って実家でゆっくりして来ました。
大好きな須磨水族館にも平日に行って来ました♪

イイ顔のお魚を激写しました!

まずは、いま旬のドジョウちゃん。ヒゲヒゲがキュート。
a0150848_7392990.jpg

続きまして、への字口がインパクトあるオサカナ。
a0150848_7414049.jpg

最後にツノがチャームポイントのカワイイ子。
a0150848_7431023.jpg

夏休み明けは仕事がたまりにたまって日々ヒイヒイ言いながら
遅くまで残業をしています~~
[PR]

by kokuzo89 | 2011-09-27 07:45 | 動物 | Comments(2)

キレイなトンボ

私たちが外来魚駆除をした琵琶湖のほとりは、それは沢山の虫がいました。
色んな種類のバッタにコオロギ、ちょうちょ、トンボたち。
じっくり昆虫撮影をやりたかったけど、今回は釣りのボランティアだったので自粛。

そんな中、唯一カメラに収めたのが、小さくて美しい色のトンボ。
a0150848_828131.jpg
スリムではかない感じのするトンボちゃん。アオモンイトトンボという名前らしい。

こちらは、カップルです。さっきのと色合いが違うけど、同じ種類でしょう。
やっぱりメスは色が地味。逃げないように(文字通り)首根っこを掴まれてます。
a0150848_8384185.jpg
私は今週夏休みです。神戸の実家で過ごします♪
[PR]

by kokuzo89 | 2011-09-12 08:48 | 動物 | Comments(0)

イナバウア

お散歩通勤で見つける生き物をカメラで撮ろうとするけれども
俊敏に動くモノたちは、なかなか上手く撮れない。
人目もあるし、時間も余裕がないので、じっくり取り組む訳にもいかない。
そんな中、ブレずに撮れるのは、やはり幼虫たち。

イナバウアな幼虫!なかなか良い色♪
a0150848_657518.jpg
茶色の幼虫!
a0150848_6585482.jpg
写真では分らないかもしれないけれど、この2匹の幼虫はどちらも10センチオーバーのメガサイズ。
ギョッとするほどデカく、まったくラブリーでない。

彼らもいずれ蝶・・というか蛾になるのだろうか?
あんなデカイのがどう変身するのか気になります。
[PR]

by kokuzo89 | 2011-09-09 07:03 | 動物 | Comments(0)

あせも

朝夜はすっかり涼しく秋らしくなりました。良い気分です。
会社に卓球台が導入されてひと月になりまして
最初はなかなか人が集まらなかった昼休み卓球も
レギュラーメンバーが4人になり、彼らが着々とピンポン中毒に侵されてきており
大変好ましい状況であります。

卓球台が置かれている場所は空調もなく、非常に暑いので
汗をだくだくかきながらやっておりまして、私は下着があたる所に
あせもが出来てしまい、痒い日々を送っています。

昔からガマンのない性格で、痒いとガシガシと掻きまくるので
なかなか治らないのですが、場所が場所だけに人前で掻く訳にも行かず
会社では悶々と我慢して、家に帰ってシャワーをしてから
ベビーパウダーを塗りたくるようにしており、あまり悪化せずに済んでいます。

さて、写真はちゃんとオンブしているオンブバッタです。ステキ♪
a0150848_716274.jpg
通勤路ではまえに、小さくてすごくベッピンなバッタを見つけたのですが
カメラを持っていなかったので撮影できませんでした。
この頃は毎日カメラを持って探しながら歩いていますが、なかなか会えません。
[PR]

by kokuzo89 | 2011-09-07 07:30 | 動物 | Comments(2)

用水路にて

通勤路の田んぼの外周には深さ30センチくらいの用水路があります。
何かいるかな~~?と覗いていると、あらビックリ
a0150848_7324761.jpg
縁日の金魚すくいのサイズの朱色の和金が2匹
元気よく泳いでおりました。誰かがすくった金魚を放したのかしら?
それとも、自然にこういう金魚が用水路で繁殖するのかな??

用水路は水の深い所、浅い所があって、浅い所はまるで水が流れてなくて
こちらには小さなカエルちゃんがぎょうさんいます。
a0150848_7353932.jpg
みんな用水路の壁を越えようと頑張ってジャンプしていますが
どんなに跳ねても10センチ程度で、深さ30センチの溝から脱出できそうにありません。
彼らの人生はあの中で完結するのだろうか??相方探しには事欠かなそうだけど・・・

朝夕はすっかり涼しくなりました。
蝉もツクツクボウシばかりになって、秋の虫の声も聞こえるようになりました。

あ、そういえば、世界陸上の最終日の最終種目は男子の100×4リレーでしたが
スタート直前の緊張感マックスな静まり返った場面で
秋の虫の声だけがマイクに拾われて、リンリンと響いていたのが、とても印象的でしたが、
どなたか覚えてるかしら??
[PR]

by kokuzo89 | 2011-09-06 07:42 | 動物 | Comments(2)

箕面でも!

日々の通勤路ではカエルやムシを探しながら歩いていますが
先日はセキセイインコに遭遇しました。歩道をヨタヨタ歩きながら、何かつついて食べていました。
a0150848_7392465.jpg
派手で目立つし、車に轢かれやしないかとヒヤヒヤしました。

かつて横浜でもお散歩中にセキセイインコを見た事があります。
けっこう町中にいるんやなぁと思い、ウィキペディアで調べてみると
ペットとして飼われていたモノが逃げ出して野生化し、群れを作ったりもするそうです。
弱々しそうで、結構したたかなんですな。

気が付けば8月も今日で終わり。
シャアシャア鳴いていたクマゼミは静かになり、ツクツクボウシやヒグラシの声が聞こえて来ると
秋が来る!!と、思わずニヤニヤしてしまいます。
ま、それにしても存外に過ごしやすい夏だったように思います。

政界では新しい首相が誕生しましたが、相変わらず興味持てず・・・
世界陸上では100メートルのボルトや棒高跳びのイシンバエワが不発で残念ですが
色んな国から来た、見事な肉体のアスリートたちの戦いを楽しく見ています。
[PR]

by kokuzo89 | 2011-08-31 07:46 | 動物 | Comments(2)

葉っぱの上

家から会社までの道にある田んぼでは、初夏の間ずっとカブトエビがのさばっていましたが
今はもうすっかり姿が見えなくなりました。
そして可愛いカエルちゃんを毎日見る事が出来ます。
イチョウの落ち葉の上にチョコンと・・・・イイですなぁ~
a0150848_648977.jpg
夜になると大合唱をしております。
・・・イヤ、でも、このチビカエルが鳴いてるとは思えないな・・・

大合唱と言えば、箕面ではセミも元気よく鳴いています。
「今年はセミが鳴かない」という話を耳にした事がありますが箕面には当てはまらない。
私は夏が大嫌いで、セミの鳴き声と言うのは、もう夏を象徴するような音なのだけど
何故か、「シャァシャァシャァシャァ」というクマゼミの大音響は結構好きなのです。
[PR]

by kokuzo89 | 2011-08-06 07:15 | 動物 | Comments(3)