爆睡大賞は誰の手に!?

王子動物園で最も気持ちよく眠っていたのは誰か?
厳正な審査の結果、オスライオンが爆睡大賞を獲得!
lionen.JPG











いかがでしょう?
百獣の王も夢の世界に行けば子猫ちゃんみたいにラブリー!
やっぱり、食物連鎖の頂点に立つ者というのは
眠る時も余裕しゃくしゃくですね。
「誰も俺様を襲いはしまい」という自信満々の寝顔です。


kangane.JPGライオンと最後まで争うも
爆睡大賞を逃した準優勝のカンガルー。
彼らはかなり大勢の群れで飼育されていて
広い運動場に散り散りバラバラになって
あられもない姿で眠りこけてました。
寝顔は若干、苦悩の色が見える・・?


oshine.JPGラブリーさは最高点のオシドリ。
眠る姿もまた芸術的に可愛い。
メロメロでノックダウンです。
仲良し夫婦を「オシドリ夫婦」というけど
実際は毎年パートナーを変えてるんだって
子育てもメスが一人でやるらしい・・・


asine.JPG最後は癒しの定番、アシカ。
本当に気持ちよさそうに眠る動物です。

眠る動物たちを見てると私もつられて
風邪薬の効果や春の午後の陽光のせいもあり
フッと一瞬、気を失いそうになった。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-26 11:36 | 動物 | Comments(4)

眠たい面々 in 王子公園

春になると、なんだか気だるく、眠たいのは
なにも人間だけではないのです。

nemuzaru.JPGおサルのお母さんは
遊んでちょーだい!とせがむ
甘えん坊子ザルをオンブして
眠い目をこすりこすり
睡魔と闘っております。


pumane.JPGこちらのヒョウは
高い岩の上から見物客を睨むけど
やっぱり、襲い来る睡魔に
ほとんど敗北宣言直前です。
ポッカポカのお昼過ぎだからね・・


sikaaku.JPG仲良し鹿のカップルも
オスの方は先にオヤスミナサイ
メスはアクビを連発。
しかし、足を綺麗に折って
まるで正座でもするみたいに
折り目正しく寝るんだなぁ、鹿は・・

fukune.JPGこのお方は眠いんだか
もともとこういう顔なんだか不明。
吊り上った眉毛みたいな模様が
機嫌の悪さを演出してます。
丸っぽくて可愛らしい梟ですが
鷹や鷲と同じ猛禽類。
狩が上手で獰猛なのです。

tireneco.JPG番外編は実家近くで撮影したネコ。
見つけた時は、タイヤの下敷きになり
死んだ肉塊か?と思うほどの脱力さで
気持ちよくお昼寝をしていました。
カメラを取り出してる最中にお目覚め。
逃げる気配ゼロ、物憂げな視線を寄越した。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-26 10:56 | 動物 | Comments(2)

恋の季節

昨日は王子動物園に行ってきました。
平日だからすいてるかな?と思ったら大間違い!!
遠足の幼稚園児がすごかったです。

kujakyu.JPG春は恋の季節まっさかり
麗しく豪華絢爛のオス孔雀が
パッとしないメス孔雀に
必死のアピール!
あまりの気迫に押されて
メスは若干逃げ腰に・・


shirokuja.JPGこちらの白い孔雀は
告白対象のメスも居ないのに
羽根を広げて一人クルクルと
空回りに発情しておりました。
カメラマンたちは大喜び!
ものすごく綺麗でした。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-26 10:33 | 動物 | Comments(2)

今日から神戸

GWに有休をくっ付けて6連休にしました。
今日働いて、その後、羽田から飛行機で神戸に帰ります。
まだ、あんまり計画がないですが、楽しく過ごしたいと思います。

でも、昨日から、ちょっと風邪気味なのが気になる。
喉は痛いし、鼻水は出るし・・・

折角のお休みで寝込んでちゃ、つまんないからなぁ。
早めにお薬を飲みました。今のところは、さほどキツくないです。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-23 07:28 | 生活 | Comments(0)

国際カエル年

なんと!!!今年2008年は「国際カエル年」なんですって。
両生類の3分の1が絶滅危惧種だなんて寂しい話です。
私は生れてから、神戸と韓国のソウルと大阪と横浜でしか
住んだことがない。要するに田舎生活をしたことがないのだ。
そういうことで、もともとカエルとはあまり接触がなかったけど
ここ数年、カエルを見たのは動物園と水族館ばかりで
実物にはとんとお目にかかる機会がありません。


kaepin.jpgこれはWお姉ちゃんに買ってもらった
ラブリーなカエルのヘアピンです。
お昼休みの卓球の時に前髪を押さえるのに
使っています。気に入ってるんだけど
これは、普段、街中でつけたら
かなりアブナイ・・・・
その程度の判断力はまだ残っております。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-20 21:55 | 蛙色 | Comments(2)

蝶よ花よ

初めて、アゲハチョウの撮影に成功しました。
agehac.jpg






昔々、昆虫図鑑で見たところによると
アゲハ蝶には春バージョンと夏バージョンがあって
春バージョンはちょこっと小ぶりだという。
なかなかステキなチョウチョです。

pintsume.jpgピンクのぼんぼりみたいな花。
葉っぱの緑色と茎の茶色との
色の組合せがかなり粋でした。
歩いていると人が育てた花もあれば
野生の花もあるのだけれども
名前もわからない野草の中には
ビックリするほど美しいのが多いです。


shirorambo.jpg先週に引き続き、スズラン系の
下を向いた白い花です。
花びらがぷっくりしててキュート
白いサクランボみたい。
こういうタイプに私はけっこう
そそられるみたい。
白と言えばシロツメクサも咲き始めました。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-20 21:40 | 植物 | Comments(1)

鶴見のマリリン・モンロー

私はウォーキングをする時にもたいていスカートです。
今日はかなり風が強かったので、緑色のフレアスカートが
捲れあがって大変でした。
手でスカートを抑えながら歩きました。

自分で「こら、まるでマリリンモンローやなぁ」と思いました。
散歩中のオッサン達を悩殺したかも・・・
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-20 21:27 | 徒然 | Comments(0)

夏モード全開

今日も鶴見川沿いをウォーキングしてきました。
ユリカモメは下の写真のようになってました。
kurobes.jpg















どうでしょう?
もうすっかり、クロベェばっかりになっちゃいました。


kamomegun.jpg餌づけをするおじさんが登場してから
ユリカモメが四方八方から集まって来て
えれぇ数の群れになって
私のすぐ頭上をバッサバッサと
大騒ぎをして舞い飛ぶのでした。
なかなか壮観でしたよ。
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-20 21:07 | 動物 | Comments(2)

あんじゃるー

ズームインの羽鳥アナウンサーのイントネーションがすごく、耳に障った。
今、日本のお菓子展が開かれている姫路市を紹介した時の
「姫路」のイントネーションがおかしいのだ。

私たちは「ひ め じ」を「- - -」と同じ高さで言うのに
標準語なんだかアナウンサー用語なんだか「- _ _ 」と
「ひ」だけ高い音を出すではないか!!


説明が下手だなぁ・・・

要するに「トイレ」とか「テレビ」という時のイントネーションで
「姫路」と言っているのです。ケシカラン!

「あんじゃるー」とは香川の言葉で「きしょくわるー」です。
私はいくつかお気に入りの讃岐弁があるのですが
これは、そのうちの一つです。

すぐ下の黒く蠢く幼虫なんかを見た時にも使えますね!
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-18 07:48 | 徒然 | Comments(0)

歓迎されないモノたち


kuromush.jpg何かの葉っぱをモリモリ食べる
ウジ虫っぽい黒い幼虫。
こういうのが気持ち悪いなぁ、と思うのは
人間としての先天的な感覚か
後々の環境によって形作られるのか?
やっぱり、ゾッとしちゃうんだよね。


hobochirisaku.jpg
花が9割9分がた散った桜です。
数日前にはあんなにも華やかだったのが
寒々しいのよね・・・
[PR]

by kokuzo89 | 2008-04-13 14:29 | 動物 | Comments(0)