「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

なんて気持ち良いのだろう

おふろの国に行ってきた。
木曜日に3時間近くラバーズ活動(卓球)をして
金曜日はテニスで、すっかりヘロヘロの身体を
不思議の湯で癒してきました。

体温とほぼ同じのぬるま湯の中に浸かっていると
自分の身体の存在感が限りなく薄くなって
フワフワとした浮遊感を楽しめます。
これは本当に気持ちが良い。

延べで2時間くらいは入り浸ってました。
不自然な色と香りのする入浴剤もお気に入りです。

すっかり英気を養ったので、明日からまた張り切って行きます。
卓球やバドミントンをガンガンやる予定。
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-31 21:13 | 風呂 | Comments(2)

雨、どんだけ降るねん・・!?

また雨が降り出したと思ったら、横浜に大雨洪水警報が出た。
まったく、この一週間の異常なお天気にはビックリ。
幸い、外で豪雨に遭遇することは無かったのですが
毎日飽きもせずスコールのようなジャブジャブの雨が降る。
洗濯も出来やしない。

一体、空のどこにそんな大量の雨の素が隠れてんだか??

かつて、鼻水が止めどなく出続けた時に、
一体、体のどこにそんな大量の鼻水の素が隠れているんだろうって
不思議に思ったものですが、それと同じような気持ち。

明日はぜひとも晴れて欲しいもんだ。
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-31 21:01 | 徒然 | Comments(4)

記録的豪雨だって

テレビのニュースは雨の話ばかりだ。
なかなか豪快に降るなぁ、と思ってたけど
かなりな被害も出る程の大雨だったらしい。

お陰で眠りそこなって、たくさんブログを書いた。
今日は、会社でアクビばっかりしてそうだな・・
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 06:06 | 徒然 | Comments(0)

人生初の飲み友達

mamaさんとは知りあって、2ヶ月ちょっとになる。
もうずいぶん長い付き合いのような気さえしているけど実際に会ったのは2回だけ。
友達と呼ぶにはお互いまだ、正体が分からないけど
今後とも、仲良くしてもらいたいと思います。

今回の帰省時に焼鳥屋さんで一緒に飲んだ。
私の友達は全く飲めないか、飲めるけど飲まないタイプばかりだったから
会社の同僚など以外で一緒に焼鳥屋さんに行ける人は初めてなのです。

mamaさんは私みたいにビールをガブ飲みするタイプではありませんが
一緒にお酒を飲みながら、Crying Nutの話ができる人がいるなんて
ウットリするようなラッキーです。

これまでのナグネな人生についてイロイロ聞かせてもらいました。
そして、今現在も激動のさなかにいてます。
アカデミックな部分には全くついて行けませんが
引き出しの多い人なので、きっとまた色んな未知の世界を
教えてくれるだろうと思います。

ともかく、今後の人生で、もう新しい友達はまず出来ないだろうなぁと
思っていた矢先に、突然、彗星の如く現れたmamaさんです。

すっかり朝になってしまいました。
嵐は通り過ぎて、今は青空も見えます。
でも、雨が終わったわけではないそうです。

明日の野球に備え、ダメモトでテルテル坊主を吊るします。
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 06:01 | 交遊 | Comments(2)

オリジナルキー

カラオケはちみさんと行った。
というか、ちみさん以外の人とカラオケに行くことがない。
私がカラオケで歌を歌うとストレスがたまるタイプだとすると
彼女は確実にカラオケでストレスが発散できるタイプだろう。

私は女の歌を歌う時は必ずキーを2個か3個下げる。
それでも、サビでだんだん音が高くなってくると
喉がギュウギュウと苦しくなってくるのだけども
ちみさんは女のどんな歌でもオリジナルキーで歌える。
しかも音が外れたりひっくり返ったりしない。

もう一つ、驚くべきことに、ちみさんのレパートリーは
15年前くらいからほぼ、変わりがない。
日本での流行歌にサッパリ疎い私としては有り難い。
とはいえ、今回、新たに加わったのが1曲ありました。
英語の歌でテレビのコマーシャルでよく耳にするヤツでした。

歌唱力と共にちみさんのスゴイなぁと思う所は空間認知能力です。
どちらかというと方向音痴気味な私は過去、何度かビックリさせられることがあった。
特に強烈に覚えているのは、韓国で一緒タクシーに乗った時。
留学当時の下宿先から空港に向かう際、運転手のオッチャンが
私たちのお喋りから日本人(ま、正確には日本人ではないが・・)であることを知り、
運賃を引き上げる為に遠回りをしようとしたらしい。

私はタクシーに乗って、自分が今、どこにいて
どっちに行けば空港になるのか、さっぱりチンプンカンプンだけど
ちみさんは即座に運転手のオッチャンに抗議をしたのです。
「ここの道をそっちに曲がるのはおかしい!」みたいに。

もう一つ、ビックリしたのは、飛行機の事。
関空から金浦空港に向かう際、飛行機が上空からだんだん下りる時に
ソウル大学がどこにあるか、ちみさんは分かっているというのです。
それどころか、どっち側の席に座れば見えるということまで
ちゃんと把握しているのです。アンビリーバブルや。

その後、私はその通りの席に座って、窓の外を凝視してみたものの
ついぞソウル大学を発見することはありませんでした。

今回も待ち合わせ駅まで車で迎えに来てくれたのですが
電話で「改札出たら右に行って、すぐに左の方に曲がって階段は使わずに道路に出ろ」と
指令を出してくれたのですが、これがまぁ的確でビックリ。

これ自体は、おそらくそんなにスゴイことではないのかもしれないけど
例えば私が、鶴見や高速長田の駅付近で待ち合わせをする際に
電話で誰かに特定の場所を指示する必要が出たら、絶対テンパる自信がある。

何の話や・・?
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 05:29 | 交遊 | Comments(2)

モヤモヤ晴れる

ぽむさんトコの豪邸には長い休暇の際にはよくお邪魔させていただいてる。
玄関だけで私のマンションの部屋と同じくらいの面積かも。
大学時代の後輩だけど、人生のあらゆる面で「先を越され」ています。

ピアノやミシンの方面に強く、ボール遊びオタクの私とは
全く趣味がカブらないのですが、やはり話を聞くのが楽しいです。
私には未知の世界(家庭、子供、ご近所さん)を垣間見せてくれる人です。

今回、韓国の国歌の理不尽な歌い出し部のメロディに対するモヤモヤ
「確かに変」と言ってくれて私は非常にスッキリしました。
音楽についは「ぽむさんがこうといえば絶対正しいに違いない」と思うので
やっと私は救われた気持ちになりました。ありがとうございます。

もう一つ、ぽむさんが話している時に使った「たちまち」という単語が
なんだか、私にはとても素敵に響いて、
「そのうち、絶対ブログで「たちまち」という言葉を使うぞ!」と
意気込んではいるのですが、私の日記ネタにそぐわないみたいで
未だ使うチャンスが来ていません。そのうち絶対!!

ぽむさんには昔、言葉について教えられたことがあります。
物覚えの悪い私の頭に、とても印象的に残っているのは「こしゃまくれ」です。
正しくは「こましゃくれ」なのですが、私は20代の頃にも
「こしゃまくれ」が正しいと思っていて、ぽむさんに訂正されました。

ま、その後、生きていて、この単語を発声する機会はそうそう無いけど
何かの局面に恥をかかずに済むことになるかもしれません。感謝。
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 04:52 | 交遊 | Comments(4)

テッチャン大好き!

友達の定義なんかを書いたことで、当初の「帰省中の出来事について書く」
という思惑からはもうすっかり離れてしまった・・・
やっぱり夜半過ぎに文章を書くとロクなことになりません。

始めてしまったので続けます。

カオルサンと焼肉屋さんに行きました。
関西にいる時は、色んな食べ物屋に行きましたが
私が横浜に来て以降はほぼ「カオルサンと会う時は焼肉」です。

テッチャン(ホルモン)をこよなく愛する私たちは
だいたい、テッチャンだけで4,5人前は平らげます。
もちろん、それ以外にも、いろいろ食べます。

かつて行きつけていた某焼肉屋で、お勘定を頼んだ際に
女将さんが伝票を見ながら電卓をたたいてはじき出した数字を見て
そして、客が女二人であることを確認して、訝しげに
「何かの間違いだろう?」という顔で再び伝票を計算しなおして
やはり同じ額が電卓に表示された後、驚愕の表情で私たちを見たのは
今でも誇らしい気持ちになる思い出です。

そして、今回は初めて行く焼肉屋さんで・・
私たちが、ほぼ暗黙の了解となってる、お決まりのメニューを
淀みなくオーダーしていくと、
しばらくして店の主人が鉛筆で伝票に注文を書き取る手を止めて
『あんたら、絶対そんなに食われへんで』という顔を見せた。

「ご心配なく。ちゃんと食べれます」と断り、オーダーを通してもらいました。
のみならず、その後、お代りのテッチャンを注文し、
それぞれ、クッパと冷麺で〆て、身も心も満たされて帰りました。
体育会系男子高校生並みの素敵な肉喰い力を誇る私たちです。

秋には一緒に香川県に「讃岐うどん巡礼の旅」へ赴く予定です。楽しみ。

焼肉の話ばかりになっちゃったけど、今回もカオルサンには
いろいろと興味深い話を聞かせてもらいました。
私のかわり映えのしない平穏な日々に比べて、何かとドラマチックで
聞いてるだけで、かなりウキウキしちゃいます。
当のご本人にとっては大変なことも多いのですが・・・

また、次回、会って、話の続きを聞くのが今から楽しみ。

あぁ、目覚めた時は稲妻だけだったのに今は雷鳴がスゴクなってきた。
近い。そしてジャブジャブの豪雨!!ステキ!!
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 04:19 | 交遊 | Comments(3)

友達とは何なのか?

私は友達が極めて少ない方だと自分で思っている。
友達を作るのは苦手だし、友達がたくさん必要だとも思わない。

私の友達の定義はかなりハッキリしています。
とりあえず「男との友情は私の場合無理」と思っているので
これで、人類の半分は友達候補から消えます。
「男友達」というものに対する憧れはあるのですが・・

そして、ほぼ唯一の条件と言えるのが
「別に用がなくても会いたいと思える人」そして「実際に会う人」です。
もちろん、相手も私に対してそう思ってくれることが必須ですが
相手が私に対してどう思っているのか、実際のところは永遠に分からないので
「多分、用がなくても私と会いたいと思ってくれているんだろう」
と思える人とします。

横浜に来て4年半になろうとしますが
いまだに、こっちでは友達ができません。
強いて言えば(強いて言う必要なんかないんだけど・・)
Wお姉ちゃんとは友達になれるかもしれないと思っています。
ただ、これまで「用もなく会ったこと」が無いので、現時点では候補です。

うーん。デダシから、ウザい感じになってきたな・・
スンマセン。肌に合わない人は飛ばして下さい。
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 03:34 | 交遊 | Comments(0)

趣向を変えて・・

目が覚めたので、帰省中の話を少し書こうと思う。

私はこのブログを読んでくれている面識ある皆さんのことについて
そして、その皆さんと過ごした時間の事についてあまり書かない癖がある。

極めてプライベートなこと故、書けない事、書きたくない事が多い
ということもある。読まれちゃうしね・・・
オブラートに包んで、訳わからなく書くのもイヤラシイし・・

ま、でも、可能な範囲で書きます。

Hさん用に作って、すぐにお役御免になった哀れなカテゴリー「交遊」を
こちらで活用させていただく事にしよう!
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 03:14 | 徒然 | Comments(0)

よくあるパターン・・

夜中に目が覚めてしまった。

先週は神戸に帰省していて、全く卓球が出来ず
北京五輪で卓球のテレビ中継を見て触発され
やる気マンマンで横浜に戻って来て・・・

今日も放課後のラバーズ活動をやってきた。
しかも3時間近くも・・・
初心に戻って(?)ラバー裏裏のラケットを使うと
これがまた、なかなか良いのです。

とにかく、かなり疲労した状態で喉もカラッカラにして帰宅。
すかさず、ビールを流し込むともう、すぐに気を失うように就寝。

こういう眠りの入り方をすると大体、夜中に目が覚める。
普通はエアコンを切タイマーで付けて、またすぐに眠れるのだけど
今夜は稲妻がピカピカと光ってて、嬉しくなってしまい
すっかり頭が冴えてしまった。もう寝るのは諦めます。

それにしても、驚くべき雨の日々だ。
横浜に戻ってから、ほとんど太陽を拝んでいない。
八月だというのに・・・
通勤の時間帯にあまり降らないのは不幸中の幸いだけど
土曜日の野球の紅白戦はぜひとも決行したいので
お天気の神様が何とかしてくれへんもんかなぁ・・・と
淡い望みをかけています。

天気予報は無情にも雨マークが並び続けます。
[PR]
by kokuzo89 | 2008-08-29 02:59 | 生活 | Comments(0)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
プロフィールを見る