シャッターが切れません

なんと、昨日に引き続き、今日も4時に起床しました。
昨日と同じ所にオリオン座が出ていたので、今日はルミちゃんで撮ってやろうと
意気込んで、ベランダに出たのですが・・・

何度押してもシャッターが下りてくれません・・・
夜空が暗くて、カメラは「何もあらへんやないか!」と勝手に判断したのでしょう。
クッソーーー

設定を何とかすれば、ペンタ君より素晴らしいオリオン座が撮れるに違いねぇと思うけど
何をどういじれば良いのか、さっぱり分かりません。
適当にモードやら数値を変えてトライしても、ルミちゃんはうんともすんとも言わない。
夜空に「今日はこのくらいにしといたるわ」と心で叫んで、部屋に引っ込み
ネットで星空を撮影する方法を調べてみました。
アカン。何も頭に入って来ない・・・そんなに複雑で難解な訳ではないようなのに・・
頭が理解することを拒否している感覚がビンビンです。

とりあえず、三脚を使わないといけないという事は分かった。
近々、ルミちゃんのトリセツを探し出して、アレコレ、数値を設定してみよう。
このまま引き下がるのは悔し過ぎる~~

話変わって・・・私は全く興味がないのですが、プロ野球の日本シリーズやってますね。
昨日の原田練習会では、けっこう皆、興味を持っているみたいでした。
たぶん、ほぼ全員阪神ファンのはずなのに・・・勿論、全員が楽天を応援しています。
アンチ巨人ぶりが面白かったです。
仙台で楽天が日本一を決めたらいいなと、私も思ってます。

写真は天王寺動物園のモモイロフラミンゴとベニイロフラミンゴ。
a0150848_7474178.jpg
面白いのは、モモイロ達が日なたに出て、ベニイロ達は日陰という風に
居場所が種類で固まっている所です。やっぱ仲間意識があるのだろうか?

ところで、王子動物園もそうだけど、天王寺動物園で入園ゲートから最も近い
最初に見る事になる動物がフラミンゴです。
何か、意味があるのだろうか??

あ、そういえば、今日はハロウィ~ンなんですね。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-31 07:52 | 徒然 | Comments(2)

冬の星座

今朝は4時半頃に起床しました。もちろん、昨夜寝るのが早かったのです。
夏だと、この時間もう、外は明るいのですが、今の時期は真っ暗。
ふっと外を見ると、視界にオリオン座が入って来ました。冬の星座キタ~~!!
a0150848_51117.jpg
早速カメラ(ペンタ君)を持ち出して撮影を始めてみました。
けっこう何枚も撮りましたが、暗いため、ブレまくり写真が大量生産され
コチラの写真がベストショット・・・三脚使えばいいのに、絶対使いません。
三脚を出してセッティングするのが面倒くさいというのが最大の理由ですが
手をプルプルさせながら、ダメダメ写真ばかりの中、たまに少しマシなモノが撮れると
メチャクチャ嬉しい→「機材に頼らないアタシ」というのも乙なのです。

思えば、星を撮影したのは、デジカメ生活初の事です。

さて、冬の星座という歌を昔、音楽の時間に習いました。
今でも歌詞やメロディを覚えているくらいで、けっこう、好きな歌だったのかも。
オリオン座を見かけると、つい、コレの鼻歌が出てしまいます。

何でもネット検索が出来るのは便利な事で、早速、「冬の星座」を調べると
この歌はもともとアメリカのラブソングで、堀内さんという方が星の歌詞を付けて
1947年から、音楽の教科書に登場したが、今はもう載っていないとか・・・

やや古い唱歌は歌詞が少し昔っぽく、意味が分からないなりになんかカッチョイイ。
「冬の星座」でも「さゆる空」とか「くすしき光」とか「ものみないこえるしじまの中」とか
なんか格調高い感じがしてしまいます。
作詞をした堀内さんという人は、あの「浅田飴」の創業者の息子さんだそうで
マサチューセッツ工科大学で修士号を取ったり、鉄道オタクだったりと
音楽以外でも多彩な才覚のあった人のようです。

キャンプファイヤーで絶対に歌った「遠き山に日は落ちて」も堀内さんの作詞だって!
原曲はドボルザークとのこと。最後の「ま~どい~せん~♪」は未だに意味が分からない。
分からなくったって、エエ歌である。

さらにネット情報ですが、冬の星座の代名詞であるオリオン座は
実は8月中旬から観測できるそうです・・・・
普段、昼夜関わらず、さほど空に関心が薄いので
「ウホ~!冬を先取り!!」と、テンション上がったけど
もう2ヶ月以上前から、ご登場されていたんですな。。。とほほ。

ちなみに現在5時半を回りましたが、まだ空は暗く、星が見えます。
オリオン座は場所を移動したため、kokuzo宅ベランダから見える
狭い範囲の空からは、完全に撤退してしまいました。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-30 05:37 | 観察 | Comments(4)

お出掛け日和

すっかり涼しくなり、暖房を付けるほどでもない、希少な過ごしやすい時期~
今日はお天気もよく、絶好のお出掛け日和だ。
出掛けるか否か、昨夜、ちょっと考えてみた。ネットで近所のイベントを検索すると
阪急箕面駅前で「ゆるキャライベント」、服部緑地で「沖縄音楽ライブ」がヒットした。

う~ん。どちらも悪くない。

しかし、朝風呂して図書館行って、洗濯 → 読書・・という、お気に入りコースも捨てがたい♪
ここの所の週末は、外出ばかりで水春にもご無沙汰しているしね。
・・・ということで、気持ちは朝風呂モードに傾いております。
外気が涼しいと露天風呂の幸せ度もグンと上昇するのです。

昨日は銀行に資産運用の話をして来ました。
もちろん「資産」などという大げさな言葉を使うほどの財産がある訳ではなく
老後に向けた備えということです。
定期預金の金利が余りに微々過ぎるので、もちっとマシそうなモノにしとこう・・くらい。
4年前に初めてやった「元本保証付きの運用」の現状も教えてもらった。
景気によって上下し、5年期限で最悪トントンという奴が今、22万円くらいプラスになっていた。
まぁ、プラスなんだから喜ばしい事なのでしょうが、些細やなぁ、という気がする。
年金も期待できるかどうか分からん世代。
老後の備えはやっぱり、ちゃんと働いて貯めておくしかないなぁ。

写真は、江ノ島水族館のカタクチイワシ達。a0150848_7394474.jpg
さほど大きくない水槽の中でグルグルと回りながら泳いでいるのです。
須磨水族館では、水槽の真ん中に柱を入れて、その周りをグルグルするような仕組みですが
なんと、柱なしでも、彼らはキレイな円を描いて泳ぐようになっているのだ!!
人為的な水流を作っているのかもしれないし、止まる事の出来ない彼らが狭い水槽の中で
泳ぎ続ける為にはこうするしかない、という事情もあるだろうとは思うけど
なかなか見事な眺めでありました。

イワシといえば、江ノ島でも大水槽の中で大群で飼われてもいます。
広い空間を自由に泳ぎ回る姿は圧巻でありますが
今回は、エイに喰われている所を目撃しちゃいました。

広いけど、イワシを食べる生き物と同じ水槽に住むのと
狭いけど、イワシしかいない安全な水槽に住むのと
はたまた、生まれた海で住むのと
彼らにとってはどれが幸せなんだろうか???

な~んて考えるのは人間の可笑しなクセなのだろうな。
イワシが幸せについて考えるとは思えない。

さ、人間様のアタシはこれから、幸せを満喫しにお風呂屋さんに行きます♪
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-27 07:54 | 生活 | Comments(2)

顔面アップ

豊富にあったネタ写真も順調に消化してずいぶん残り少なくなって来ました。
今日は「顔」です。江ノ島水族館でホルマリン漬けになってた深海生物のミツクリザメ。
a0150848_86226.jpg
なかなかインパクトのあるステキなお顔です。
キャラっぽい愛嬌のある状態で保存されておりますが
ネットでミツクリザメを画像検索をしてみると、結構オドロオドロしい写真が多い。
特に水揚げされてすぐの状態のものの肌の感じなどは、相当気持ち悪いです。
a0150848_832129.jpg

逆に水中にて泳いでいる状態の写真などは、フツーのサメと見分けが付かないほど凡庸。
a0150848_835996.jpg

コチラは天王寺動物園のモモイロペリカン。
a0150848_8172760.jpg
陽光の下で、目がとても赤く見えたので、アップで撮ったのだけど
写真で見ると思ったほど赤くはないなぁ。でも、白目の部分が充血してるみたいで
ビールを飲んだ後のアタシの目を彷彿とさせる憐れな感じ。。。。。

ここのペリカンはとてもアクティブでした。ヨチヨチと歩きまわって檻の端まで行っては
逆の端まで、バッサバッサと翼を広げて飛んで見せてくれたりしました。

動物が動いていると、楽しさ大幅アップ♪

さて、今日はすりいすたあの練習日。早く行かねば遅刻してしまう(もう間に合わないかも)。
午後からは銀行に行って資産運用の相談をすることになっています。
雨がやんで良かったわ。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-26 08:23 | 動物 | Comments(2)

一戸建て 踏切り付き

今日は電車のお話を・・・ JR西日本の一日フリー切符のオマケ=京阪京津線
JR山科で乗り換えて、ミシガン号の乗船場がある浜大津へ行くのに利用。

驚いたのは、お家の前に専用の踏切がある・・・ しかもバーがない!
a0150848_691664.jpg
なんかスゲー。かなり田舎っぽい。
私は都会人が偉いとは全然思わないし、自分自身もハートは田舎者なんですが
やっぱり、自分は都会の人間なんだなぁ、と感じる事がたまにあります。
マイ踏切付きの家なんて、さほどに珍しいモノではないのかもしれませんが
都会人のkokuzoには衝撃でした。

さて、浜大津駅周辺は路面電車仕様になっており、これまた楽しい。
a0150848_6181565.jpg
路面電車は昔住んでいた天王寺にもあるし、こないだ行った札幌でも見ました。
さほど珍しいモノではないのだろうと思って検索したら、あるねぇ Wiki・・・
ズバリ、「日本の路面電車一覧」。オオ~。現在、19の鉄道会社が路面電車を営業してるそう。
思ったほどは多くないなぁ。
ちなみに、日本に何個の鉄道会社があるのか検索したら意外に苦戦(見つけにくい)・・・
200社前後なのだろうかな?

京津線の最後は電車の車体です。
a0150848_6414561.jpg
何と言う事はありません。ピカピカツヤツヤで新しい感じ。

今日は4時30分に目が覚めてしまった。既に雨が降っていました。
どうやら、一日中降り続く様子。長靴&カッパ通勤で決まりだな。
天気予報では土曜には止むらしいので、日曜日の大阪マラソンは大丈夫そうで良かった。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-25 06:54 | 出掛 | Comments(0)

狙ってるぜぇ

天王寺動物園番外編~ お昼ゴハン中のご家族は気づいていないが
木の上からカラスがご馳走を狙っておりますよ~~ コワイコワイ
a0150848_7405317.jpg

番外編その2~ 老後福祉なお猿さん2人
a0150848_75332.jpg
違う種という事ですが、仲良く毛づくろいをしておりました。
やっぱり、お猿さんも孤独老人になるのは嫌なのかしらね?

お猿さんの名前は尾にまつわるモノが幾つかあって
この「ブタオザル」は尾が豚っぽいという事らしい。
ライオンっぽいという「シシオザル」とか、リング模様の尻尾をした「ワオキツネザル」とかね。

で、こちらのブタオザルの尻尾をチェックしてみた所
全然、豚っぽくありませんでした。ちょっとガッカリ・・・・
若い時はクルンとしていたのかもしれません。

今日は風が強い。折り畳みの傘が壊れてしまいました。
別に強風でやられた訳でなく、通常使用している間に骨がやられた・・・
来月の誕生日プレゼントにとみこさんにリクエストしようと思います。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-24 07:50 | 動物 | Comments(2)

プリティ~ズキュ~ン

江ノ島水族館はクラゲがイイのだけど、今回、最もメロメロになったのは・・・
a0150848_659694.jpg
ウミガメベイビーです。写真ではサイズが分かりませんが、手のひらサイズ。
小さな体で小さな前足でピョロピョロと水をかいて泳ぐ姿は、もうたまらんラブリーさ♪
ちょっとワルっぽい目つきも、意志の強そうな口元にも健気さを感じてしまう。
何の動物でも赤ん坊は愛らしいモノですが、ウミガメはズキュ~ン度が高い。

さて、次は天王寺動物園で見たコレです。カエル号!!
a0150848_791861.jpg
kokuzoがかつて働いていた卸売市場でお馴染みの荷物運搬車は
ターレットトラック(略してターレ)という名前です。拙い感じのカエル画がブラボー。

最後はお昼寝中のアシカの仲良し親子 in 天王寺動物園。
a0150848_719823.jpg
ダレ~っとした脱力感が平和っぽくて、なんか幸せな気分になる。
ここも水が大変に澄んでいる。

またも台風が近づいているらしい。しかも2個同時に・・・
名前を見ると「フランシスコ」と「レキマー」だそうです。
天気予報は軒並み雨マーク・・・ テンション下がるわぁ・・・
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-23 07:28 | 動物 | Comments(2)

引き籠もり中

ここんところ、3連休やら有休足して自前の4連休などで、アクティブ三昧が続いてましたが
今週は土日とも外出なしで過ごしております。
アクティブ三昧時にはもれなくお天気に恵まれていたけど、この週末は湿っぽいお天気。
アタシも晴れ女の仲間入りだろうか?

さて、昨日は自宅に来訪者がありました。J-comの工事の人です。
何でも、kokuzoが使っているネット用のモデムの型で不具合が出る可能性があるため
交換するのだという。この家に人が来るなんて、ついぞ無い事なので
数か月に1回、掃除をする事はあれど、基本は荒れ放題の部屋を何とかせねばならない。

朝から、ウンショウンショとアレコレ隠したり、コロコロやウェットシートでキレイキレイして
それはもう、見違えるほどにスッキリしました。やればできる子なのだ!
お昼にラーメンを作って食べたら、部屋にラーメン臭が充満しているようで
カーテンにファブリーズを掛けまくったら、やりすぎて、むせるほどだった・・・
最近は「香害」なんていう新語が出来て、香水や柔軟剤の過剰な香りを苦痛に思う人が
増えているのだという。昨日のアタシの部屋は完全に「香害状態」でした。
J-comの人はもちろん何も言わなかったけど、「勘弁してよ~」って思ったんじゃないかな?

日曜日の今日も引き籠もって、本を読んだり、録画しておいたTVを見て過ごします~
本当は資産運用のお勉強をしなきゃならない。資料も手元にアレコレ揃っている。
興味がないので、あまり気乗りがしない。
とはいえ、老後のお金の事はちゃんとやっとかなきゃならんので後ほどお勉強するとしよう。

写真は六本木の森ビルを下から見上げた図。確か53階建て・・・。立派です。
a0150848_9195953.jpg
ちょうど今、六本木では東京国際映画祭をやってますね。

こちらは、森ビル内にある森美術館の入り口
a0150848_92444.jpg
美術館は非常に広かった。現代アートの展示をやっていたが、案の定、そそらない。
アートの作者紹介を見ると、大多数が私より年下なのが、ちょっとビックリ。
超豪勢な美術館で展示が出来るのだから、さぞかし、才能がある人達なのだろうが
メシ喰って行けるほどの需要があるのだろうか??
元々、大金持ちの家に生まれたボンボンやお嬢達なのだろうか??

アートの良さはまるで分りませんが、美術館特有の空気感は悪くない、と思う。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-20 09:35 | 生活 | Comments(2)

のどかな琵琶湖

すっかり昔話な気がしますが、琵琶湖の景色です。
ミシガン号クルーズで見た、比叡山です。のどか~
a0150848_7355821.jpg

続きまして、ミシガン号から見た、近江富士です。ただただのどか~
a0150848_737595.jpg

びわこボートレース場では、レース前の練習中でありました。メチャ立派な建物の中はずらりと観客席。
結構人気あるんでしょうかね~?
a0150848_74037100.jpg

こちらはJR湖西線から見た琵琶湖と畑。ひたすらのどか~
a0150848_7412914.jpg

船の上はいい風が吹いて、のどか過ぎる景色に「ホゲ~」っとなります。
都会の喧騒にお疲れの皆さんにはお薦めです♪
全く都会の喧騒とは縁のない日々を送るkokuzoには更にボンヤリに追い打ちをかける経験。

来春には琵琶湖を舞台にした映画「しゅららぼん」が公開だそうです。
a0150848_7471993.jpg
原作を読んだだけに、キャストには「エっ、そうなの????」と軽い違和感がありますが
面白そうなので見に行くかもしれません。

最後にクルーズ内での琵琶湖解説で「是非覚えて帰って下さい」と言ってたプチ情報。

琵琶湖は世界で3番目に古い湖である。
琵琶湖は世界で129番目に大きい湖である。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-17 07:50 | 出掛 | Comments(2)

江ノ島名物2つ

名物その1 しらす
各線の江ノ島駅から海に向かう道道にしらす丼のお店がじゃんじゃんあります。
kokuzoは江ノ島水族館内のちんけなレストランで「しらすカレー」を食べました。
a0150848_7274374.jpg
釜揚げされたしらすがどっさり乗っかっております。なかなかの大盤振る舞い。
しらすは大変に美味しゅうございました。しかし、カレーと混ざるとあきまへんわ。
なるたけ、混ざらないように、しらすだけ掬ってせっせと食べました。
カレーはカレーで美味。また、嬉しい事に、ここでは、生ビールを提供して頂けました。

名物その2 波乗り
江ノ島水族館のイルカプールのあたりからは、湘南の海が見渡せます。
平日だというのに、驚くほど多くの人がサーフィンを楽しんでおりました。
a0150848_7335776.jpg
サーフボードを取り付けた自転車で走ってる人もちょくちょく見かけました。
波に乗るために、海の近くに住居を構えた方々が結構いてるようです。

あぁ、アタシもいつかチャリンコでうどん屋を回れるように香川に住居を構えたいものです。

大阪は台風の雨の影響圏から抜け出たのか、青空が広がっています。風はギュンギュン!!
テレビで見る関東は荒れ模様の様子。10年に1度の大きい台風だと言ってるけど本当かしら?
さっき、ネットで台風の名前をいろいろ見ておりました。
アジアの各言語による命名がされてて、持ち回りで名前がふられてました。
日本語は星座にちなんだ名前となってて、「クジラ」「コップ」「トカゲ」なんてのが採用されてた。
韓国からは「ケミ(蟻)」「メギ(鯰)」「ノグリ(狸)」なんて動物系が多い。
意外にもロマンチックな名前を集めたのが北朝鮮でした。
「ムジゲ(虹)」「メアリ(やまびこ)」「ノウル(夕焼け)」「ナルゲ(翼)」「ミンドゥルレ(タンポポ)」
なかなか面白い。
[PR]

by kokuzo89 | 2013-10-16 07:52 | 食物 | Comments(2)