「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久々の水栽培

同僚が「アボカドの栽培を始めた。水栽培もできて可愛い観葉植物になる」という話をしてくれて
私も久々に水栽培をやりたくなりました。
やりたくなったら、すぐやる派なので、早速、アボカドを購入。

横浜時代に何度か楽しんだ球根の水栽培。
大阪に来てからは一度もやってなかったのですが・・・・
断捨離の嵐もくぐり抜け、捨てずにいた水栽培のポットに
アボカドの種を乗せてみると、なんということでしょう〜
種がポットの穴より小さくて、スコンと中に落っこちてしまうではありませんか!!

ネットを見ると、アボカドの種に3本爪楊枝を突き刺して水に溺れさせないようにするらしい。
それは、まるで串刺し処刑みたいな絵で、アボカド、可哀想すぎる・・・

ということで、私はホームセンターでエナメルコーティングされた針金をゲットし
水栽培ポットにセッティングして種が落っこちないように細工をしました。
こんな感じです〜〜
a0150848_5451698.jpg
種の表面は硬く、ガッツリしているので、根っこがこれを突き破るのは
相当な労力が必要に思われます。根が出るまで1ヶ月くらいかかるそうです。
お水をこまめに替えてあげないといけないらしく、ちょっと大変だけど
頑張って育てたいと思います。根が出たらブログでご報告します〜〜
[PR]
by kokuzo89 | 2016-05-31 05:26 | 植物 | Comments(2)

哀れな蚊

おととい、部屋の中に蚊が迷い込んで来ました。
大きめで目の周りを飛び回って、ちょっと目障りだなと思っていたけど
私は基本自発的にはなるたけ殺生をしない主義なので放置。

何故か、蚊にかまれにくい体質で蚊には寛大です。
血を吸われても「プチ献血」くらいに考えておりました。

昨日、帰宅するとまだ飛んでいました。
「お、いるいる」と思って放置していたら、数十分くらいの間に身体中あちこちを
かまれてしまい、腕脚顎にプックリが出来てしまいました。ちょっと痒い。

む〜ん。これ以上放置していたら、全身プックリだらけになってしまうと思い
申し訳ない気持ちで、パチンと蚊を退治しました。
さぞかし、血を沢山吸ったのだろうと思いきや、ほとんど吸ってない。
というか全く吸ってないかもしれない。。。。どういうことや???

私の腕やら顎に止まって、クチバシを差し込んでみたものの
あまりの血のまずさ(アルコール濃度?)に辟易して吸うのを遠慮したんだろうか???
だとしたら、ちょっと傷つくなぁ〜〜

これから蚊が増えてくるだろうから、虫コナーズとかアースノーマットとか
金鳥のスプレーとかムヒなど買った方がいいのかな?
ちなみに、朝起きてみたら、プックリは全て消滅していて、痒みも全くない。

血も吸わず、痒みもすぐに消え、いやもう、全くの無駄死にでないか?
可哀想な事をしたと思います。安らかに成仏してください。
[PR]
by kokuzo89 | 2016-05-25 05:37 | 徒然 | Comments(2)

卓球よりエゲツナイ

昨日は会社のテニス同好会の試合の応援に行ってきました。
箕面市の市民大会初の団体戦だったのですが・・・・

先日、卓球の豊中市団体戦で会場に着いてから、初の試合まで3時間も待って
ほとほとゲンナリしていたのですが、テニスはさらに凄かった。
お昼の12時半に集合して、組み合わせ抽選をしてから、最初の試合が始まったのは
なんと16時半頃。驚異の4時間待ち!!!!

しかも卓球は少なくとも4試合くらいは出来るのだけど
テニスはいきなりのトーナメントで、1回戦で負けると即終了。

我が同僚たちはくじ運も悪く、いきなり、とんでもなく強い相手に当たってしまい
4時間も待って、1試合だけして帰るはめになりました。

いや〜、恐ろしい。
[PR]
by kokuzo89 | 2016-05-23 06:26 | 庭球 | Comments(2)

歌丸さん

今日の笑点で歌丸さんが司会を引退するとのこと。
私は赤ちゃんの時から見ている番組で今でもその時間に家にいれば見てます。
今日は、その時間、家にいない予定なので、録画予約をしました。

歌丸さんは放送1回目から出演してて、今年で50年になるのだそうです。
この頃は体調不良でお休みがちだったけど、出てる時はいつもシャキッとして
骨と皮しかない位なのに、エネルギッシュで立派だなぁと思います。

今日は新しい司会者が発表されるんだろう。
回答者(っていうのかな?)側のメンバーも増員するのかな?
[PR]
by kokuzo89 | 2016-05-22 08:34 | 徒然 | Comments(0)

アタシの夢

「大きくなったらケーキ屋さんになりたいです。」
というそっちの夢ではなく、寝ている時に見る方の夢の話。

私はもう永らく、夢を見ていません。
見てるのかもしれないけど、起きた時に覚えていた試しがない。

先日、会社からの帰り道、同僚2人(両方男性)と一緒になった。
同僚とは言っても、違うフロアの別の部署の方達で
普段ほとんど仕事上で絡むこともありません。

そのうちの一人が「昨日、kokuzoさんが夢に出てきました」と言いました。
夢の中の私は会社の事務員ではなく、何故か、女実業家だったのだそうです。
キャラ属性の設定変更までされていたとは、ビックリしました。

でも、さらにビックリしたのは、もう一人の同僚が、すかさず
「自分もつい最近、kokuzoさんの夢を見ましたよ」と言うではないか!!
彼の夢の中の私は卓球をやっていたそうです。
こちらは現実に即したキャラ設定で少しホッとしました。

その時は、「そんな偶然あるんだぁ」程度に思っていましたが
後になって考えみたら・・・・・
たまたま居合わせた二人が両方とも最近に私の夢を見たということは
同じ職場で働いている300人弱の同僚(なんと全員と面識がある)の
相当数がアタシの夢を見ている可能性が高いということではないのか?
まぁ検証は不可能なんだけどね。

私自身は会社の同僚が夢に出てきた事は一度もないと思う。
最初に書いたように、そもそも夢を覚えている事自体が殆どないので
今回の2人が共に夢を覚えているという事実も不思議だ。
アタシをからかうために揃って嘘を言ってるとも思えないし。

数年に一度くらい、初恋のトンハ君が夢に出てくる事があります。
そんな時は、決まって「イイ感じ」の展開になります。
目が覚めると、「なんだ夢だったのか」とガッカリするのが我ながらオカシイ。
[PR]
by kokuzo89 | 2016-05-13 21:42 | 徒然 | Comments(2)

ぼちぼち復活 のんびり更新


by kokuzo89
プロフィールを見る