ツライんだけど楽しくって病み付き

さて、GWも後半戦に突入し、明日からは楽しみな香川旅行です。
旅行のプランもバッチリ立てたし、今日はのんびり出無精を満喫します♪
寝倒してやるぞ~~って気合を入れて昨日は就寝したのですが
相変わらず早朝にバチっと目覚めてしまい、洗濯を済ませました。

久々に、「愚痴」カテゴリでブログを書く内容は、白髪の事です。
私はパッと見はまっ黒髪なのだけど、右後頭部に白髪が集中発生する部分があります。
髪に限らず後姿には全く無頓着で普段はその存在を忘れて暮らしてますが
この頃は浴室にある鏡を見ながら、白髪を抜くのにハマってます。

冬の間は寒くて、浴室に長居できないのだけど、すっかり暖かくなって
じっくり時間を掛けてシャワーの前に白髪を抜いてます。
後頭部なのでやや難易度が高く、間違って黒い髪を抜いてしまうこともありますが
難しいだけに、白髪を抜いた時の達成感が1本毎に湧きあがってきます。

写真は通勤路での広大なレンゲ畑の一部。
a0150848_1035770.jpg
う~ん。レンゲ畑の素敵な感じが全く伝わらない・・・・
昔、下田で群生するアジサイを撮った時や満開の桜の木々を撮る時なんかも感じるけど
目で見て「わぁ、すご~~い、綺麗!!!」と思って写真を撮っても必ずガッカリする。
カメラのクオリティとか撮影技術の問題も大いにあるんだろうけど、
壮大な景色をあのウットリな感じと共に写真に残すのは大変な事なのだ。

悔しいので、レンゲを接写しました。
a0150848_1013882.jpg
こっちの方がマシかな?でもレンゲは単体で見るとそんなに魅力的な花ではないなぁ。
[PR]

by kokuzo89 | 2012-05-03 10:14 | 愚痴